2022.07.04

反応ビミョーだな...?彼女との【入浴タイム】に対する男性の本音

ラブラブなカップルといえば「一緒に入浴♡」というイメージを持つ人も多いでしょう。実際、漫画などでは「彼女と入浴したい!」と公言する男性キャラクターも多いですよね。

ですが、現実では実際に彼女との入浴タイムはそれほど嬉しくないと感じる男性が多いんだとか。では、男性は彼女との入浴に対して、どんな本音を抱く人が多いのでしょうか。
ホテルのような広い浴室ならまだしも、一人暮らしの家の浴室は狭いところも多いですよね。そのため、そういう場所に彼女と一緒に入ると、くつろげないと感じる男性も多いんだとか。せっかくの入浴タイムなのにくつろげず、しかも緊張して精神的にも疲れるということで、彼女との入浴タイムで疲れを溜めてしまう男性は少なくないようです。
自分が先に入る場合ならまだしも、先に彼女が湯船に入っていて自分が後から入る場合、洗っている場面を彼女に見られてしまいますよね。そのため、洗いづらいと気遣う男性も多いようです。特に足やお尻、耳の後ろなどは洗いづらく、そのように気を遣わなければならない状況が嫌になってしまう男性も多いみたいですよ。
男性が先に入るケースだと、彼女が髪や身体を洗う場面を見ることになりますよね。その時、女性としてもゴシゴシ洗っているのを見られるのが恥ずかしく、ついつい普段よりも雑な洗い方になる人もいるでしょう。

男性は、その気持ちを察しつつも「なんか汚い」とがっかりしてしまうことが多いんだとか。また、女性の長い髪が洗い場に落ちていたりすると、仕方ないと思いつつも嫌な気持ちになってしまう男性もいるようです。
「カップルといえば一緒に入浴」というイメージを持っている人は非常に多いと言われています。しかしそのイメージとは裏腹に、実際に一緒に入ってみると意外と居心地の悪さに驚き「もう一緒に入らなくても良いかな」という気持ちになる人も多いんだとか。

彼が乗り気じゃないなら、あまり「一緒に入浴」をねだらないのも、円満なカップルでいるためには重要なことかもしれませんね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事