2022.07.07

そうやって彼氏を横取りしないで!すぐ相談したがる女性の特徴って?

「相談したいことがある」と言われて話を聞くことを断る人って少ないですよね。その心理に付け込んでくるのが通称「相談女」です。

彼氏が「最近悩み事を聞いてあげている女性がいる」なんて言っていたら、相手は相談女かもしれません。彼氏が相談女に引っ掛かって別れることになったという女性は結構多いんです。

そこで、人の恋人を奪ってくる相談女の特徴について紹介します。相談女の特徴を知って、彼氏の周りにいたら排除しちゃいましょう。
同性の友達が少ない女性は、相談女の可能性が高くなります。なぜなら、同性の友達が少ない理由は、過去に友達の彼氏に相談を持ち掛けて奪ったことかもしれません。

女性同士は群れることが多いですよね。グループ内で彼氏を奪った女性は、グループから排除されることがほとんどです。友達の彼氏に色目を使うような女性は、友達じゃないとみなされます。

新しく知り合いになった女性でも、タチの悪さがバレてしまい仲良くなれないことがほとんどでしょう。同棲の友達が少ないのは、女性自身に何か問題があることが多いですよ。
もっとポジティブに考えたらいいのに!と思うくらい常にマイナス思考な女性っていますよね。いつでも何かに悩んでいて不安を抱えている女性は、相談女になることが多いです。

常に不安が付きまとっているので誰かに話して安心したくなります。その対象が同性だったらいいのですが、なぜか異性にばかり相談している女性には気を付けましょう。

本人にその気はなくても相談女になってしまいます。こういった女性は悩んでいる自分が好きなので、いつまでたっても悩みから解放されることはありません。
「友達から嫌われやすい」「仕事でミスを押し付けられる」など被害者意識が強い女性も相談女になりやすいです。自分は被害者であると男性に意識づけることで、守ってあげたいと思わせようとしています。

よくよく話を聞いてみると、「それって自業自得じゃないの?」と思うような話が多いことが特徴です。自分がしたことがその結果を招いたとは考えていません。常にだれかに何かをされる側に立っているのです。
彼氏の周りに紹介したような女性がいたら、付き合いをしないように助言しましょう。相談女のせいで別れたカップルの例を出すと、彼氏も理解しやすいですよ。

(ハウコレ編集部)

関連記事