2022.07.07

男性心理を理解しよう!男性が【やめてほしいメイク】4選!

女性からすると「かわいい」「モテそう」と思っているメイクが、実は男性の本音では「やめてほしい」と思われていることもあります!

この記事では、男性がやめてほしいと思っているメイクを紹介していくので、是非最後までチェックしてみてください!
カラコンをつけている方はとても多いですし、カラコンをつけることで顔全体の印象も変わるので便利ですよね。

黒目を大きく見せてくれるタイプのコンタクトであればいいのですが、ブルーやベージュなどのカラコンは、実は男性からすると「やめてほしい」と思っている可能性大。

確かに、自分に合っていない色を選んでしまうと、目だけが浮いて見えたり、メイク自体は濃くなくても、ケバい印象に見られることもあるので注意してください。
涙袋があるように見せる涙袋メイクは、女性の中ではかなり流行っているもの。ですが、男性ウケはあまり良くないのが事実です。

自然に見せるような涙袋メイクであればいいのですが、やり過ぎてしまうと「涙袋が強調され過ぎてて気になってしょうがない」なんてことになってしまうことも。

「ナメクジみたいに見えて気持ち悪い」なんて声もあるので、涙袋メイクをする時はさりげなくするように意識してみましょう。
アイメイクはメイクの中でも一番時間を掛けたい箇所ですよね。ですが、あまりにも濃すぎるものは男性ウケしません。

「アイメイクが濃くてパンダ目になっていたりすると、引いてしまう」なんてことになってしまうのです。

濃いアイラインや、つけまつげなどをするよりも、ナチュラルなアイメイクの方が男性からは圧倒的に人気なので、気を付けてくださいね。
ノーズシャドウは鼻を高く見せてくれますし、全体的にシャープな印象にしてくれますよね。

ですが、濃すぎてしまうと「なんだか歌舞伎役者のようなメイクに見える」なんて声もあるのです。

確かに、ノーズシャドウが濃すぎると全体のメイクが濃く見えてしまいますし、不自然になるので、注意してくださいね。
男性が実は引いてしまっているメイクは、とにかくやり過ぎてしまっているものが多いものです。

メイクが濃い女性よりも、ナチュラルメイクの女性の方が男性ウケは抜群なので、やり過ぎないことを意識してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事