2022.08.04

素敵なキスがしたい♡キスをする時に気を付けたいこと4選

彼と気持ちのいいキスをしたい!彼にもっとときめいて欲しい!と考えている女性は多いものです。

この記事では、キスをする際に注意しておきたい4つの項目を紹介していくので、是非参考にしてみてください。
情熱的なキスをしていると、ついつい気持ちが高ぶってきて鼻息が荒くなってしまうこともあるでしょう。

多少息を漏らすような息づかいであれば、相手もドキッとするのですが、あまりにも荒すぎるのはNGです。

油断すると鼻息が荒くなってしまう......なんて方は、キスをしている最中に一度落ち着いて冷静さを取り戻すようにしてみてくださいね。
恥ずかしいからと言って、キスに消極的になり過ぎていると、男性は「もしかして嫌なのかな......」と感じてしまうもの。

ついつい照れてしまって消極的になる気持ちはわかりますが、時には積極的に自分からキスをしてみる、というのも必要なことです。

ついキスを避けてしまうと、彼はそれだけでかなりショックを受けてしまいます。消極的になり過ぎているかも......と心当たりがある方は注意してください。
キスは2人の気持ちがとても大切。どちらかが気持ちが早まってしまってどんどん情熱的にキスをしてしまうと、相手は引いてしまいます。

逆に彼が情熱的なキスをしているのに、こちらは軽めのキスばかりしている......などと、キスのペースが合わないとお互いの気持ちよさも激減してしまうのです。

キスの盛り上げ方は、とにかく相手のペースを観察しつつ、相手に合わせるようにすることが大切。自分だけが暴走してしまわないように空気を読むようにしましょう。
キスが盛り上がってくると、ついつい情熱的なキスになっていって歯と歯がぶつかってしまうこともあります。

ムーディーな雰囲気のキスの最中に、歯と歯が当たってしまうとムードは台無しになってしまいますよね。

情熱的な気持ちになるのはわかりますが、歯が当たらないように勢いをつけすぎないようにすることが大切です。
気持ちの良いキスをするには、キスのムードが壊れてしまわないような注意項目を頭に置いてキスをするということが大切。

今回紹介した注意点をしっかり振り返りつつ、彼と気持ちの良いキスをしてみてくださいね。考えすぎることもNGなので、気持ちを高めて相手に愛が伝わるように意識しましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事