2022.08.04

なんだか彼が【怪しい】浮気を見破るのに効果的な方法とは?

スマホの普及に伴って、今や若い世代から高齢者まで幅広く利用しているコミュニケーションツール、LINE。メッセージのやり取りはもちろん、音声通話やビデオ通話、そしてアルバムの共有など様々な機能がついていますよね。そのため、プライベート以外にビジネスシーンでも活用している人は多いでしょう。

しかし、手軽さゆえか浮気相手とのやり取りに使用してしまうケースも少なくありません。パートナーの行動に、少しでも「あれ?」と思ったら、LINEの機能を駆使して浮気調査をしてみませんか。
「LINEを開くたびに挙動不審になっている」「文字を打つたびニヤニヤしている」など、LINEの使用中に浮気のサインが隠れているケースがあります。こっそり中身をチェックできない場合は、パートナーをじっくりみるのがおすすめ。

後ろめたいことがあると、無意識に不審な行動をしてしまうのが人間です。怪しいときは、焦らずにサインがみつかるまで待ってみましょう。
LINEの通知をオフにしてしまえば、パートナーに知られることなくメッセージのやり取りができます。通知オフ=浮気と断定するのは難しいですが、LINEの使用中に挙動不審な行動があれば要注意。知られたくない誰かと毎日やり取りをしているのかもしれませんね。
スマホのロックとは別に、LINEにもロックをかけて二重にプライバシーを徹底している場合は、怪しさ満点。LINEの中に、浮気相手とのラブラブなやり取りが隠されていてもおかしくありません。不審な行動に加えてLINEのロックがあれば、みられて困るようなものが多数存在している可能性が高いでしょう。
LINEをこっそり覗けるチャンスがあれば、中を確かめて浮気調査してみるといいでしょう。メッセージの履歴は削除されている可能性があるので、非表示になっている相手や、スタンプのプレゼント履歴などをチェックするのがおすすめです。
LINEをきっかけに浮気が分かったという話は、決して珍しくありません。浮気を助長させる多種多様な機能が備わっているのが理由の一つでしょう。パートナーの言動や行動に浮気のサインを感じたら、まずLINEを活用して調査してみては。

モヤモヤが増すまえにチェックすると、冷静な判断ができるので、早めの行動がおすすめです。

(ハウコレ編集部)

関連記事