2022.08.04

ハグの効果は盛りだくさん!シーンに合わせたハグをするには?

好きな人とハグすると、幸せな気持ちになるものですよね。
ハグの効果は、相手に好意を伝える以外にも、すごい効果があるのです。

今回は、好意を伝えるだけじゃない、ハグの意外な効果を紹介します。
ハグの目的は好意を伝える為にあるわけではありません。

まず、ハグの目的を紹介します。
海外ではハグやキスはあいさつとしてする場合があります。

これは家族や友人、恋人に対してのあいさつにも共通しています。

好意というよりも、習慣として行っているハグと言ってもいいです。
人はかわいい子どもや動物を抱きしめたくなります。

これは、かわいい物や人に対し、愛でるまたは優しくするということで、好意にも近く愛情でもあります。

しかし、小さな子どもを無理に知らない大人がハグしてしまうと犯罪になってしまうので要注意でもあります。
恋人との触れ合いということで、ハグをすることは好意を伝えることでもあります。

そして好意を伝える以外にも、恋人とのハグは様々な効果があるのです。

次に、そのハグの意外な効果を紹介したいと思います。
ハグには好意を伝える以外にも様々な効果があります。

次に、その効果を紹介したいと思います。
人は勉強や仕事をしていれば当然、疲れてくるものです。疲れたからといって、すぐに休めるわけでもなく、ガマンをして勉強や仕事が終わるまで続けます。

そして終わる頃には、「疲れた」「誰かに褒められたい」という気持ちが強くなっていきます。
そのような時に、恋人の存在はとても大きいです。

疲れた日に、恋人に会い「よく頑張ったね」「お疲れさま」と言われてハグされて頭をナデナデされてしまうと「頑張りを認めてくれた」「明日も頑張れる」という気持ちになっていきます。

ハグをすることで、幸福感や安心感を得ることができます。
これは幸せホルモンでもある「オキシトシン」の分泌が影響しており、ストレスを緩和していく効果もあるのです。
前に話しましたが、ハグは幸福感や安心感を得ることができます。

不安を解消させて、相手への安心感や信頼感を増幅させる効果があります。この安心感やリラックス効果が、恋人とのハグの場合、好意や愛情につながっていくことがあります。

更にリラックス効果を得たい場合は、相手の背中をさすってあげるとよいと思います。優しく背中をさすってあげることで、より強くリラックスできます。
恋人とのハグは、愛情を感じる効果もありますが体温やぬくもりを感じることができます。

相手の鼓動の早さや、匂いによって「この人が好き」という気持ちが強くなっていきます。

鼓動の早さを感じ取ると「すごいドキドキしている。私もドキドキしているから同じなんだな」「少し鼓動がゆっくりになった。安心しているのかな」と感じ取ることができます。

さらに、頭をナデナデしながら耳元で「好きだよ」「安心する〜」と囁くっことで更に好意を伝えることができるのです。

是非、耳元で囁きながらのハグに挑戦してみてください。
ハグの効果は好意を伝える効果以外にもリラックス効果やストレス解消効果があります。

「ストレス解消できればいい」という考えを持つことはいいですが、相手のストレスも解消してあげるということも優先する必要もあるのです。

お互いハグをすることで、安心感や信頼感を得て更に愛情を深めていけるようにしていきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事