2022.08.07

ラブラブの秘訣♡【長続きカップル】が決めているルールって?

数ヶ月ぐらいで別れてしまう短命カップルがいる一方で、長く付き合っていてもずっとラブラブなカップルもいますよね。

早く別れるカップルと長続きするカップルの違いは一体何なのでしょう。
「マンネリ知らずの恋愛は夢のまた夢」なんて諦めてはいませんか。長続きするカップルにはふたりだけの《決めごと》があるんです。

しかし、どんな《決めごと》がラブラブの秘訣になっているのか、いまいちわからない方も多いでしょう。そこで今回は、長続きするためには欠かせないカップルルールをご紹介します。
長く付き合っていく上で、会う頻度や連絡の頻度はとても大切なこと。しかし、丁度いいと感じる頻度や考え方は人それぞれ。すれ違いや無用な喧嘩を避けたいなら事前に話し合っておきましょう。

頻度を決める際には、お互いがストレスにならない程度を意識するのがおすすめ。片方に偏ってしまうと、別れに繋がってしまう可能性もあります。
「嘘つきは泥棒のはじまり」という言葉があります。正直さは心の距離を縮めてくれますが、嘘は信用を欠いてしまう道といっても過言ではありません。
もちろん、世の中にはついたほうがいい嘘も存在します。しかし、決してついてはいけない嘘を相手についた瞬間、ふたりの関係は壊れてしまうでしょう。
浮気のラインは人それぞれ違うもの。しかし、ちょっとした違いが大きな喧嘩に発展しかねません。話し合いは浮気に対しての考え方をお互いに把握できるチャンス。事前によく話し合っておくと、配慮のあるいい関係が築けるでしょう。
万が一に備えて、「冷静になる時間をつくる」「お互いの立場になって考える」など、喧嘩したときのルールを色々と決めておくのがおすすめ。
事前に準備をしていれば、どんなに喧嘩をしたとしても意地を張らずに元のラブラブカップルへと戻れるでしょう。
何年経っても仲良しなカップルってとても微笑ましいですよね。「叶うなら自分も」と思う方は多いでしょう。

いつでもラブラブカップルでいたいなら、もしもに備えたルールを色々と決めておくのがおすすめです。
しかし、無理は禁物。カップルルールがストレスになってしまえば、別れに繋がってしまう可能性もあります。お互いが負担なく続けられるルールを実践してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事