2022.08.07

正直しんどい...男性が【ストレス】を感じる彼女の言動とは?

彼女がいるだけで幸せ。多くの男性はそう考えるかもしれません。しかし、彼女に様々なストレスや不満を抱えながら、一緒に過ごしている男性もいるでしょう。
たいていは、長い付き合いになればなるほどお互いの嫌な部分が明確にわかってきます。すんなり受け入れられるものもあれば、絶対に受け入れられないものも。

今回は、男性にとって大きなストレスになる言動についてお話します。
彼と上手くいっていない場合や、付き合い始めの彼がいる場合は必見です。
ついつい送ってしまいがちな「今何してるの?」というメッセージは、相手にとって大きなストレスになっている可能性があります。
本人は何気ないメッセージを送ったつもりかもしれません。とくに、付き合い始めの頃は相手の行動がいちいち気になりますよね。

しかし、その発言に「監視されているようで窮屈」と感じる男性は決して珍しくありません。送りすぎには注意です。
女性にとって20代や30代は貴重な時間。だからこそ、うじうじと待っていられず将来のことを発言してしまうのでしょう。しかし、付き合っているからといって、結婚を意識するタイミングはそれぞれ違います。また、結婚に大きなプレッシャーを感じている男性は決して珍しくありません。

《結婚》というワードを必要以上に出しすぎると、大きな喧嘩に発展する可能性もあるので要注意です。
交際してしばらく経つと信頼が芽生え、安心感のある関係性へと変わるのが一般的。付き合い始めの頃は、メイクやコーディネートに時間をかけて目一杯おしゃれをしていた女性も、だんだんと身だしなみに気を使わなくなり、ラフなファッションやスッピンが多くなるケースは多いでしょう。
しかし、恋人感や女性らしさはラブラブでいるためのスパイスといっても過言ではありません。
今は、メールだけではなくチャットアプリやSNSなどで、不特定多数の人と手軽に話せる時代です。「彼のスマホが気になる」のも無理はないでしょう。
しかし、プライバシーに関わる行為は喧嘩のもと。気になってもチェックはしないほうがよさそうです。
恋愛は、ときに窮屈さを感じたりストレスになったりするもの。負担が愛情よりも大きくなったら関係にヒビが入るでしょう。
恋人にはついつい自分勝手な言動をしがちですが、相手の気持ちをしっかりと考えながら一緒に過ごすことが大切です。

(ハウコレ編集部)

関連記事