2022.08.07

覚悟はできてる?【キスが得意な男性】と付き合うデメリット3選

キスが得意な男性と付き合うと、気持ち良いキスが楽しめますよね。また、キスが得意という男性は、必然的にそれなりに恋愛経験があると考えられます。そのため、大人の余裕がある素敵な恋愛ができると期待する人も多いのではないでしょうか。

一方で、キスが得意な男性だからこそ、付き合うと微妙な気持ちになってしまうなんてこともあるんだとか。

では、キスが得意な男性と付き合うと、どのようなデメリットがあるのでしょうか。
彼とキスをするたび、そのキステクに感動しながらも「どうしてこんなにキスが上手なんだろう」なんて考えてしまう人もいるでしょう。特別に嫉妬深い人ではなくても、一度気になるとキスのたびに彼の過去の恋愛が気になってしまう恐れがあります。

次第に彼とのキス自体に不快感を抱いてしまい、最初はあんなに夢中になった彼のキステクも「ないほうが良かった」なんて思ってしまうかもしれません。
そもそも彼がキステクを持っているのは「元カノに鍛えられた」「元カノを喜ばせようと努力した」という可能性が考えられます。そうすると、自分の知らない彼を知る元カノに嫉妬してしまう人もいるのではないでしょうか。

彼に過去があることを含めて好きだと思っていても、「元カノとはどういうキスをしたんだろう」のように気にしてしまう人も多いみたいですよ。
ちょっと潔癖症気味な女性の場合、キステクを鍛えたときのことを考えると彼を受け入れられないと思ってしまうリスクもあります。「元カノがいた」という事実だけなら気にならなくても「元カノとキスをした」と考えると、感覚的に嫌な気持ちになることもあるでしょう。

彼は全く悪くないのに、そのように感じることに罪悪感を抱く可能性もあります。彼との付き合いに支障をきたしてしまうなんてこともあるかもしれませんね。
キスが得意な男性と付き合うと刺激的な恋愛が楽しめる一方、どうしても彼の過去が気になってしまう女性も多いようです。特に自分が嫉妬深い性格だと自覚している人は、本当にキステクのある男性と付き合っても大丈夫か、しっかり考えてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事