2022.08.07

のんびり楽しめる♡【キス後の余韻】に浸れるシチュエーション3選

キスは、キスをする瞬間だけが素敵なものではありません。キスをする前のドキドキ感こそ、キスの醍醐味だと考える人もいるでしょう。また、キスが終わった後、そのキスの余韻にじっくり浸るシチュエーションもなかなかに良いものです。特に付き合いが長くなってきた大人カップルは、キス後の余韻を味わいたいと考える人も多いのではないでしょうか。

では、どんなシチュエーションなら落ち着いてキス後の余韻を楽しむことができるのでしょうか。今回は、おすすめのシチュエーションを3つ紹介していきます。
誰もいないときなら、のんびりキス後の余韻を反芻できますよね。ふたりの部屋はもちろんのこと、人気がない公園や展望台などもおすすめ。素敵な景色を見ながらキスをすることで、いつものキスとはまた一味違う余韻を堪能することもできるでしょう。

ロマンチックなキスがしたい人、キスの後ものんびりしたい人は、このようなシチュエーションでキスをするのもおすすめですよ。
車の中も、ある意味でふたりきりの落ち着ける空間ですよね。誰かに見られてしまうリスクはあるものの、基本的には人の車の中をジロジロ覗くような人はいないので、落ち着いてキスを楽しめるはず。

もしそのシチュエーションでのんびりとしたキスをするのなら、事前にシートベルトを外したり座席を下げたりするなど、キスに集中できるようなゆったりとした環境を作ることも大切ですよ。さりげなく広い空間を確保して、キスを味わいましょう。
寝る直前といえば、お互いにリラックスモードといえる時間帯です。《あとは布団に入って寝るだけ》という状況なら、のんびりキスの余韻に浸ることもできますよね。特に《翌日が休み》という日は最高のシチュエーションです。

誰にも邪魔されることなく、とりとめのない話をしながら、彼とのんびりキスタイムにしても良いのではないでしょうか。
キスは唇同士がくっついた瞬間だけではなく、その前のドキドキ感やその後の余韻を味わうことも重要です。性急なキスばかりをするのではなく、時には落ち着いたシチュエーションで素敵なキスを堪能してくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事