2022.08.08

120%脈アリ?男性が【本命】にしかしないこと4つとは?

好きな人がいる場合、脈アリなのか、全くの脈ナシなのか、思わずモヤモヤしてしまいますよね。「もしかして好かれてる?」と感じても、なんとなく確信がもてないこともあるでしょう。

心が読めてしまう魔法があれば楽ですが、夢や漫画の世界とは違い、現実にはありません。しかし、無意識に「付き合いたい」のサインを出している男性って、実は多いんです。

今回は、本命にしかしない脈アリ行動をいくつかご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
悩みの大小に関わらず、どんなに些細なことでも心配してくれるのは、本気で好きな証拠。そこには、「頼ってほしい」「守ってあげたい」などの気持ちが隠れているのかもしれませんね。甘えられるときは思いっきり甘えてみるといいでしょう。距離がグッと縮まりますよ。
たとえどんなにイケメンだとしても、過度なボディタッチをする男性はNG。本命ではなく、遊びの対象としてみられていること間違いありません。

ただ、自然なボディタッチで適度な距離感を保ってくれている場合は、本気で好かれている可能性大。ボディタッチありなら、控えめなアプローチよりも、積極的に行動するぐらいが丁度いいかもしれません。
興味のない女性からのメッセージほど、面倒なものはありません。「余裕があるときに返信しよう」と思われていても、なにもおかしくないでしょう。

しかし、気になっている女性からのメッセージは別。少しでも長く繋がっていたい気持ちが先行し、早くに返信をしてしまう傾向が多いです。
体調不良やちょっとした外見の変化に気付いてくれるのは、よくみている証拠。好意をもっているといっても過言ではないでしょう。気になる彼が、些細なことでも気を使ってくれたり気付いてくれたりする傾向にある場合は、ぜひ積極的にアプローチしてみませんか。
重要なのは、彼のアプローチをしっかりキャッチすること。サインを見逃し続けてしまうと、恋の縁が切れてしまう可能性もあるでしょう。

「これって脈アリ?」と感じたら、積極的に行動するのがおすすめ。確信がいまいちな場合は、遊びか本命かどうかに注意しながらアプローチするのはいかがですか。

(ハウコレ編集部)

関連記事