2022.08.10

キスしたい!【キスレスカップル】が試すべきこと3選!

彼氏とデートはするけれど、もう何か月もキスしていないという人もいますよね。 1 ケ月以上キスしていないカップルはキスレス状態と言えるでしょう。

キスをしたいけれど拒まれたことがある、「キスして」なんて言えないという女性は別の方法でアプローチしてみるとキスレスが改善されるかもしれません。

そこで、キスレスになっているカップルが試してみるべきことについて紹介します。
キスレスになってしまったのは、関係が落ち着いてきたということがあります。付き合った当初の気持ちを思い出すことで、関係が改善されるかもしれません。そこで、手を繋いでみましょう。

キスどころか触れ合うこともしていなかったというのであれば、是非とも試してもらいたいのが手を繋ぐことです。唇を触れ合わせる前に、手を触れ合わせることで愛情表現のきっかけになりますよ。

触れ合わないことが続くと、触れないことが当たり前になってしまいます。そんな状態でいきなりキスをするのはハードルが高いので、徐々に触れる個所を増やしていきましょう。
触れ合いが減ったことがキスレスの原因ということもあるでしょう。ハグをして、お互いの体温を感じるようにしてみましょう。

ハグをするときは、普段に比べてお互いの顔の距離が近くなります。ハグをしながら彼のことを見つめているうちに、自然とキスをする流れに持っていくこともできます。

ハグには幸せホルモンを分泌する効果があります。ハグをたくさんしているうちに心が満たされて、あなたのことを大切にしようという気持ちが強くなることも期待できるでしょう。
男性は疲れているときやストレスを感じているときにキスをしなくなることがあります。キスレスになったのは、彼が疲れてしまっていることが原因かもしれません。そこで、マッサージをして癒してあげましょう。

疲れをとることが出来るだけでなく、自然と愛情表現をすることができます。マッサージしながらコミュニケーションをとることで、二人の関係が今よりもっと親密になるでしょう。
今まで当たり前のようにしていたキスがなくなると、寂しく感じますよね。キスレスはどのカップルにも起こりえることです。いざという時のために、対処法を考えておきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事