2022.08.10

そばにいてよ...【クール系彼氏】が甘えたくなるシチュと表現

クール系彼氏が甘えたくなるシチュエーション作り、出来ていますか?クール系は男らしくてカッコイイですよね。でも、もしかしたらカッコつけているだけかもしれません。男性はどこか脆くて弱いもの。

本当は甘えたいと思っているかも!?私には甘えて良いんだよ、というサインを出して、甘えたくなるシチュエーションを作ってみませんか?
仕事や人間関係などで疲れている時は、癒されたいという心理から甘えたくなる男性が多いようです。パートナーに心を許しているからこその行動。女性も疲れている時は甘えたくなったり、癒しを求めたりしますよね♡

たーくさん癒して、甘えさせてあげましょう♪彼氏のストレスも減り、関係もグッと良くなりますよ。
男性が愛情表現するときは、甘えてきたりたくさん愛情表現をしてきます。日本には言葉で愛情表現をする男性は少ないと言われていますが、行動で愛情表現する方が多く甘えてくるのもその一つです。
男性は何歳になっても中身は小さい男の子。いつも褒めて欲しい生き物なのです。でも、「褒めて」なんて言えないのが男性。甘え行動をする事で"褒めて"と伝えている場合も。たくさん褒めてあげましょう。
パートナーが近くにいると、女性も男性に甘えますよね。男性も同じく、パートナーが近くに居ると甘えたくなるのです。お互いに、甘えて甘えさせてあげられる関係になれると良いですね。
王道のハグは喜んでくれる事間違いなし!彼が満足するまでハグをしてあげましょう♪
ストレスに効果的なのが、彼の頭や手をマッサージしてあげる事。頭を撫でたりマッサージしてあげる事により、癒しホルモンのオキシトシンが分泌されるので、彼との信頼関係も深くなります。

自律神経も整えてくれるので、ストレス解消にも繋がります。
座っている時に彼が頭を乗せてきたら拒絶せず、そのままひざ枕をしてあげましょう。甘えるのが苦手な男性であれば、ひざ枕で甘える事が多いのです。プラスアルファで、頭を撫でてあげると心地よくなってくれるかもしれません。
いかがでしたか?クールな彼も甘えたい時が必ず来るので、その時は是非実践してみてくださいね♪

(ハウコレ編集部)

関連記事