2022.08.11

愛より思いやり?【長続きカップル】に共通するラブラブの法則♡

長く付き合ってて、ずーっとラブラブなカップルって誰でも憧れちゃいますよね!一体どんな魔法で長くお互いを好きでいるか知りたいと思いませんか?

そこで今回は長続きカップルに共通しているラブラブの法則を見ていきましょう!
長く付き合っていく中で、気持ちの変化がないわけではありません。しかし、長続きするカップルは感情の変化が、すぐに別れてしまうカップルと少し違います。

一般的にすぐに別れてしまうカップルの感情の変化は「好き→飽きる→刺激が欲しい」そして別れて新しい恋を探していくというのが大半ではないでしょうか。

しかし、長続きするカップルは「好き→尊敬」という変化をたどります。尊敬するということは、相手の考えが自分にとって尊重するべきものという認識に値するということになります。尊重できるということは、まず喧嘩が起こりにくいのです。

喧嘩する前に、相手の考えを一旦受け入れることができるので口論というよりも、話し合いに近い形で終着する形式が多いと言えるでしょう。そのため、感情論ですぐに別れるという結果にならないので、自然と長続きしているのです。
長続きしているカップルは、圧倒的に相手に対して絶大な信頼をおいています。ここで勘違いしてはいけないのが、一般的なカップルが言う「信頼」とは違います。好きだから信頼していると言うよりかは、一緒にいる時間が長いからこそ知っている信頼していると言う表現が合っているでしょう。

お互いに相手に対して自分を信頼してもらえるような行動をしているのが、長続きしているカップルの特徴です。

連絡を小まめにしてはいますが、決して義務と捉えているのではなく、「自分がしたいからする」と言う意識でしているので自然と行動に移すことができるのです。束縛的な意味合いでの連絡ではないと言うことも一つのポイントと言えるでしょう。

普段から相手に対して信頼をおくような行動をしているため、多少の期間会えなくても相手に対して不信感を抱くようなことは起きません。心配はするかもしれませんが、そこに「疑念」はありません。

あくまで純粋な気持ちで相手を心配しているのが長続きカップルなのです
長続きするカップルは、相手に対して思うことがあれば、素直にいいます。相手に対して思いを伝えることをやめないのです。当たり前ですが、TPOを弁えた上で、相手に思いを伝えます。

お互いに好きなところや直して欲しいところを伝えることで、相手のことを知ることにもなりますし自分のことを知ってもらう機会にもなります。また、相手が嫌がることをしないということは、相手を思いやる自己成長にもつながります。

そのため、長続きするカップルは付き合いが長くなるにつれて、カップルとしてだけではなく、一個人としての魅力も高まっていくのです。

(ハウコレ編集部)

関連記事