2022.08.12

仲直りはハグで♡喧嘩の後の可愛いハグの仕方

恋人同士だと必ず起こる「ケンカ」。

そこで今回はケンカの後の気まずい雰囲気をなくし、仲直りに繋げることが出来る可愛いハグの方法を紹介します。
彼と会話がなくなってしまうと、女性側も「何かアクションを起こさないと」「彼に嫌われてしまう」と必死になってしまうものです。そこで彼がそっぽ向いて座っている時を狙います。

さりげなく隣に座って、「さっきは、ごめん」「話していないと寂しい」と素直に気持ちを伝えて抱きついてみましょう。このハグは甘えるようにすることが大切で、会話がなくて声が聞けず寂しかったことをアピールする必要があります。

寂しいことを素直に伝えていくことが大切です。
会話がなくなりかまってもらえない状態が続いてしまった場合、彼の後ろからハグをしてみると良いかもしれません。彼の背中は隙だらけで、後ろから彼女にハグされたら当然驚いてしまいます。

ケンカしていたことも謝ってから、少し誘惑するような感じにはなってしまいますが更に彼にすり寄って身体を密着させることが大切です。
ケンカをした後は、気まずい雰囲気になってしまい彼にハグするのが難しいという場合もあると思います。そんな時は彼の腕にそっと触れたり軽くハグをするのもおすすめです。

少しでも触れることで、仲直りしたい気持ちが伝わるはずですよ。
ケンカをすると、女性も男性も「相手に嫌われる」「反省しないといけない」と気まずくなるもの。しかし、相手に触れることで安心感を得られることもあります。安心感を感じる事でお互いに素直に話すことができるはずです。

謝り方によっては絆をよりいっそう深めるチャンスにもなりますので、ハグをきっかけに気持ちを素直に伝えましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事