2022.08.13

思いやりを大切に!【キスが苦手な彼氏】との上手な付き合い方♡

彼氏がキスを苦手に感じている場合、キスしてほしいときにどう接すれば良いのかわからなくて不安になりませんか?せっかく付き合っているのだから彼氏と仲良く過ごしたいのに、キスしてもらえないことでギクシャクしたら悲しいですよね。

今回はキスが苦手な彼氏と上手く付き合う方法を3つ解説していきますので、チェックしてみてください。
キスが苦手な彼氏に無理にキスするようにお願いしたり、彼女から迫ったりするようなことはおすすめできません。苦手なことを強要すれば嫌がられてしまうのでやめましょう。

もしかしたら彼氏には、キスが苦手になった原因があるのかもしれません。何かトラウマがある、口臭がどうしても嫌でキスができないなど様々な原因が考えられます。

また、無理にキスしないことがふたりの信頼関係を築くことに繋がるでしょう。
キスが苦手な彼氏とは、キスではなく手を繋ぐなどの他の愛情表現で仲良くするようにしましょう。デート中に手を繋いだり、抱き合ったりしてみてはいかがでしょうか。
軽めのボディタッチならキスが苦手な彼氏でも大丈夫かもしれません。キスまでいかなくても、密着するので少しずつふたりの距離を縮めていくことができるでしょう。

また、抱き合うときに少しずつ彼氏に顔を近づけるようにすると、キスの練習になるかもしれませんね。もちろん、嫌がられたらすぐにやめるように注意しましょう。
どうしてもキスしてもらいたいときには、フラットにお願いしてみましょう。注意してほしいのは、しつこくお願いしないこと。自然な雰囲気で軽めにキスをおねだりしましょう。

また、キスの何が苦手なのかを事前に彼氏にさりげなく聞いておくと良いかもしれません。彼氏が苦手なことは取り除いてあげるように注意して、良い雰囲気を作りましょう。
もし彼氏がキスをOKしてくれたら、そっと素早くキスして終わらせてあげてくださいね。
今回はキスが苦手な彼氏と上手く付き合う方法を3つの項目に分けて解説しました。無理にキスをしない、手を繋ぐなどの愛情表現で仲良くする、キスしてもらいたいときはフラットにお願いするなど、どの方法も彼氏と仲良くしていくために必要な思いやりです。

今回の記事を読んで、キスが苦手な彼氏とどう付き合っていくか悩んでいる方の気持ちが少しでも軽くなれば幸いです。(Suzu.m/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事