2022.08.14

モテ女はココにも気を遣う!【大人の女性の話し方】のヒミツ4選

男性から一目置かれて、憧れの存在になっているような女性っていますよね。自分もそうなりたいと感じている女性も少なくないでしょう。

実は、モテる女性は普段から話し方などにかなり気を遣っていることが多いもの。

そこで今回は、男性から一目置かれる大人の女性の話し方を紹介していきます。
緊張してしまうと、どうしても落ち着きがない人や余裕がない人に見えてしまいますよね。

モテる女性は、自分がもし緊張をしていても、なるべくその緊張が相手に伝わらないようにコントロールしながら話すことができます。

そのためには、綺麗な姿勢を保ちつつも自分が一番リラックスできるような雰囲気づくりや座り方などをして、自分で自分の心を落ち着かせることが大切です。
話し方が上手な人は、間のとり方が絶妙に上手な人だと言えます。ひっきりなしに喋るのではなく、きちんと会話の合間に無言の時間をつくるのです。

しーんとなり過ぎてしまうと逆効果ですが、相手に話す隙を与えたり、早口になり過ぎることを防止したりするためにも間は大事。
ちょっと色々喋り過ぎちゃったなと感じたときは、上手に間を利用して、数秒間口を閉じてみてください。
会話のテンポが早い人は、それはそれで面白い方も多いのですが、大人の女性に見られたいのであればとにかくゆっくりめを意識することが大切。

いつも自分が話をしているスピードよりも、ほんの少しゆっくりめを意識してみましょう。
ゆっくりと話すことで自分の気持ちも落ち着いてきますし「余裕のある人だな」と思われるようになるでしょう。
モテる女性は、会話の合間に相手の名前をきちんと呼ぶようにしているもの。「〇〇くん面白いね」「〇〇くんらしいよね」などと、さりげなく名前を取り入れましょう。

名前を呼ばれると男性はドキッとしますし、名前を呼ばれることで自分の話を真剣に聞いてくれているという印象も与えられます。

もちろん、あまりにもやり過ぎるのは逆効果ですが、程よく名前を呼ぶのは効果的ですよ。
話すスピードなどを意識してみることで、一気に女性らしい知的な雰囲気になれます。とても魅力的にもなれるので、今回紹介した項目を参考に普段から話し方を意識してみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事