2022.08.14

そろそろかな?彼氏との【初めてのキス】で注意したいこと4つ

彼氏ができて初めてのデートや初めて一緒に帰る日などが決まったら「もしかしたらキスするかも」と感じることがありますよね。ドキドキしますし、キスするのが楽しみな気持ちもあるでしょう。

しかし、彼氏との初めてのキスをいい思い出にするためには気をつけておきたいこともあります。今回は、どんなところに注意したらいいのか紹介したいと思います。
人混みや人前など人が多い場所ではキスしないようにしましょう。
周りの迷惑になりますし、彼氏から「なんでここで?」「TPOが考えられないのかな?」と思われてしまうかもしれません。

キスはふたりきりのときにする大事なものにしてください。自分の印象を下げないためにも場所は選びましょう。
初めてのキスをするのに唇がガサガサしていたり、何かの食べかすが歯についていたりすると、彼氏はキスする気が起きなくなるかもしれません。せっかくの雰囲気も台無しになってしまいます。

そのため、彼氏に会う前に歯や口は清潔にしておきましょう。小さい鏡を準備してちょこちょこチェックするのもおすすめです。
彼氏とキスするのはとても嬉しいことですよね。しかし、最初から激しいキスをすると彼氏は引いてしまうかもしれません。また、最初は彼氏に主導権を握らせたほうがきっと彼氏の自信になりますよ。

軽いキスから始まったら、後は彼氏に任せてみましょう。消極的すぎてもダメですが、最初なのでかわいらしさを重視するほうが良いでしょう。
キスするとき、緊張もするので色んなことに意識を向けられなくなるでしょう。しかし、歯がぶつからないようにキスすることは意識しておいてください。

歯がぶつかるとガチッと音がしたり痛かったりするので、雰囲気が台無しになってしまいます。唇で歯をカバーしてキスするとうまくいきますよ。
彼氏との初めてのキスは良くも悪くも思い出に残りやすいと言われています。良い思い出になるようなキスを目指してくださいね!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事