2022.08.14

たまには自分から!男性が喜ぶ【キスのおねだり】の仕方って?

「キスしたいな」と思ったとき、自分から行動するのってとても勇気がいりますよね。
「今キスしてくれたらいいのにな」と強く思っても、それが必ずしも相手に伝わるとは限りません。

ただ、男性は女性からキスを求められるのが嬉しいと感じることが多いと言われています。そこで今回は、男性が喜ぶキスのおねだりの仕方を紹介したいと思います。
男性に甘えながら、上目遣いで「キスしよ?」と言ったりすると男性はとても嬉しい気持ちになると言われています。「かわいいな」とも感じてキスしたくなるようです。

「キスしよ?」と疑問系で聞いているところもなんだかかわいいですよね!甘えながら言うのがポイントなので、男性に密着して言うといいかもしれません。
「なんだかキスしたいな」「今キスしたい」などのように、キスしたいことを素直に伝えるのもおすすめ。最初は恥ずかしいですが、一度言ってしまったら楽になるでしょう。

また、素直にキスしたいというあなたの言葉に、男性はとても喜ぶはずです。時には照れる姿も見れるかもしれないですね!
キスしたいけれどなんだか恥ずかしいときは、男性のほっぺにキスして「これじゃ足りない」「口じゃないと満足できない」とかわいく言うのもおすすめです。

きっと男性のほうから口にキスしてくれることでしょう。自分からほっぺにはキスしないといけないですが、口にするよりはハードルが低いので挑戦しやすいですよね!
男性に「キスしてもいい?」とストレートに聞くのもおすすめ。男性のほうが恥ずかしいと思ってしまうくらいストレートに聞いてみましょう。

恥ずかしがっている男性にチュッとキスができたら男性はドキドキするみたいですよ。ちょっと高度なワザですが、主導権を握ってキスをおねだりするのもたまにはいいですよね!
キスしたいと思ったときは、待つだけではなく、自分からおねだりすることもしてみましょう。おねだりするときっと男性も喜んでくれますよ!(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事