2022.08.05

【下地不要ものも】ファンデーションの人気おすすめランキング32選【専門家監修】

肌印象を格上げしてくれるファンデーション。20代や30代、40代、50代と年齢によってアイテムを使い分けた方が良いことを知っていましたか?この記事では、便利な下地不要ファンデや夏に嬉しいUV対策&汗に強い崩れないアイテム、ドラッグストアなど市販で買えるプチプラ品からデパコス品まで幅広く紹介していきます。

新見さん
ファンデーションの技術は日々進化しています。ファンデーションをバージョンアップさせる事で新しい自分に出会えるのも、ファンデーション選びの楽しさの1つだと思います。
普段何を意識してファンデーションを選んでいますか?自分に合ったファンデーションを選ぶと、肌印象を格上げしてくれます。肌の色ムラや、気になるシミやそばかす、ニキビ跡をカバーして、自信の持てる肌を演出できます。
とはいえプチプラ品からデパコス商品、リキッドやパウダーなどファンデーションにも種類がたくさん。崩れにくさや、乾燥しにくさなど、人それぞれ求めるポイントも変わってきます。そこでこの記事では、おすすめのファンデーションをランキング形式でご紹介。よりファンデーションの魅力を引き出す使用法なども解説するのでぜひ参考にしてください。

ヤーマン

オンリーミネラル 24時間ミネラル美白*¹SPF50トライアルセット

【9年連続国内売り上げナンバーワン*²!】
9年連続国内売り上げはナンバーワン*²のファンデーションです。雑誌VOCEでも月間売り上げランキングで1位を記録*³しています。つけたまま眠れるほど肌に優しいのも人気の理由で、合成香料・合成着色料・紫外線吸収剤は入っていません。肌のこと考え、日中もストレスフリーを目指した、やさしい着け心地です。
【1つで6役|忙しいあなたにおすすめ】
薬用のファンデーションで、なんと1アイテムで6役を担う優れもの。実はこれひとつで日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・フィニッシュパウダー・美白*¹美容液の役割を果たしてくれます。時短かつ美しい見た目に仕上げたい!そんな仕事や家事に忙しいあなたにも応えてくれるアイテムです。
【58%オフで手に入るお得な初回セット】
初めての方限定!公式サイトからの購入で、ホワイトニングジュレとブラシ付きのセットが58%オフになります。5,060円相当が2,090円(税込)で購入できるチャンス!どれが合うか分からないという方も気軽に試しやすいですよね。下記のリンクからぜひ詳細をチェックしてみてください。

ファンデーション選び4つのポイント
①パウダーやリキッドなど『形状』で選ぶ
②20代?40代? 『年代』で選ぶ
③お肌にあった『成分』で選ぶ
④ご自身の『肌色』に合わせて選ぶ

ここからは、おすすめの人気ファンデーションをランキング形式で26アイテムご紹介していきます。まずは市販で買えるプチプラ品からご覧ください。

ヤーマン

オンリーミネラル 24時間ミネラル美白*¹トライアルセット

【9年連続国内売り上げナンバーワン*²!】
9年連続国内売り上げはナンバーワン*²のファンデーションです。雑誌VOCEでも月間売り上げランキングで1位を記録*³しています。つけたまま眠れるほど肌に優しいのも人気の理由で、合成香料・合成着色料・紫外線吸収剤は入っていません。肌のこと考え、日中もストレスフリーを目指した、やさしい着け心地です。
【1つで6役|忙しいあなたにおすすめ】
薬用のファンデーションで、なんと1アイテムで6役を担う優れもの。実はこれひとつで日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・フィニッシュパウダー・美白*¹美容液の役割を果たしてくれます。時短かつ美しい見た目に仕上げたい!そんな仕事や家事に忙しいあなたのにも応えてくれるアイテムです。
【58%オフで手に入るお得な初回セット】
初めての方限定!公式サイトからの購入で、ホワイトニングジュレとブラシ付きのセットが58%オフになります。5,060円相当が2,090円(税込)で購入できるチャンス!どれが合うか分からないという方も気軽に試しやすいですよね。下記のリンクからぜひ詳細をチェックしてみてください。

 ヴァントルテ(VINTORTE)

ミネラルシルクファンデーション(14日間トライアルセット)

98.2%の人が肌に優しいと感じた*しっとりと優しい使い心地が特徴のファンデーションです。肌をケアしながらしっかり毛穴や赤みもカバーしてくれます。
水と油分を含まないのが特徴で、肌の負担になりやすいクレンジングが不要なのが魅力の一つ。クレンジングをする手間が省けるので時短になるのもポイントです。
パウダーファンデーションは、厚みのあるパフを使用してあげるのがおすすめ。今ならトライアルセットとして、ファンデーションとパフ、そしてスキンケアができるアイテムがセットになって56%オフの1,980円(税込)で購入可能。普段は4,565円(税込)なのでかなりお得ですよね。

iniks

iniks リキッドファンデーション

肌荒れを防ぎながらも、肌に負担をかけたくない。そんな敏感肌のためにつくられたリキッドファンデーションです。たったひと塗りで伸び広がり、しっかり密着。こすらずつけられるため、摩擦ダメージを起こしにくいのが特徴です。
こすれに強くマスクにつきにくいのもポイント。無香料、アルコール(エチルアルコール)フリー、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリー、タール色素フリーです。また、紫外線や乾燥、花粉などからの刺激を防ぎ、バリアを守る「スキンフィット膜」をしっかり保湿してうるおいを保ってくれます。
今なら送料無料キャンペーンを実施中。ライトオークルとオークルの2色から選ぶことができます。お値段は3,300円(税込)。パール一粒ほどの量でスッと伸びるので持ちが良いのも魅力です。敏感肌で悩む方必見のアイテムです。

エトヴォス

マットスムースミネラルファンデーション

肌トラブル*に悩む方におすすめしたいパウダーファンデーションです。ふんわり軽い着け心地が魅力のアイテムで、クレンジング不要のミネラルファンデーションです。気になる部分にだけブラシでくるくると乗せても自然に馴染みます。
このファンデーションだけでなく、ETVOSのスキンケアアイテムとヘアケアアイテムがセットになったスターターキットなら初回限定で、1,980円(税込)で試すことができます。ファンデーションが肌に合っているか見極めたい方必見です。

ミシャジャパン

クッション ファンデーション

化粧下地・ファンデーション・日焼け止め・保湿美容液成分が一つになったオールインワンタイプのクッションファンデーションです。忙しい朝でも時短でさっと美しい肌をつくり上げられます。
韓国で人気のクッションファンデーションで、高いカバー力がありながらも潤う質感です。少量で伸びるのでコスパも良いです。ツヤ感が好みの方に特におすすめのアイテムです。

KATE(ケイト)
柔らかくしっとりとした感触のパウダーファンデーションです。レアな質感で、ファンデーションが肌をカバーし、毛穴や肌の凹凸の目立たない肌へ導きます。
しっかりカバー力はあるのに、厚塗り感は感じさせない、つややかな均一美肌を演出してくれます。汗や皮脂にも負けないウォータープルーフタイプで崩れにくく、粉が吹きにくいのも魅力です。

日本ロレアル

メイベリン ウルトラカバークッション

夜まで、朝のメイク仕立てのツヤ肌を叶えてくれるクッションファンデーションです。化粧持ちが良いだけでなく、ポンポンと叩き込むだけで毛穴や色ムラをさっと簡単にカバーしてくれます。
潤い・ツヤ・崩れにくさ・SPFがそろったファンデーションです。下地不要で塗ることができるので、時短が叶うのも嬉しいポイントです。

花王

プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーション

独自の「スキンフィット設計」のおかげで厚塗り感はなく、美しい素肌のような質感を楽しめるパウダーファンデーションです。薄くしなやかに伸びて、肌と一体感のある仕上がりを実現してくれます。
毛穴が目立つ頬や小鼻のざらつきもこれ1つで自然にカバー。肌に密着してくれるのに、素肌感のあるナチュラルな肌を演出してくれます。

チャコット

フィニッシングパウダー

適度なカバー力で毛穴を目立たなくし、マットな透明感を叶えてくれるチャコットのフィニッシングパウダーです。オーガニック認証だけでなく、フェアトレードや女性支援など持続可能な社会に向けた取り組みの素材を使用しているのもポイント。
肌への密着性を高めてヨレにくく、テカリを抑えて、サラサラ感のある仕上がりです。ステージ用コスメティクスのウォータープルーフ技術を応用して開発されているので、とにかく崩れにくさを求める方におすすめです。

明色化粧品

モイストラボ BBミネラルファンデーション

これ1つでスキンケア・化粧下地・UVカット・コンシーラー・ファンデーション・フィニッシュパウダーの6つの機能が入ったパウダーファンデーションです。気になりがちなシミ・毛穴・色ムラをやさしくカバーしてくれます。
パラベンやオイルなどの化学合成成分を含まないミネラル由来成分100%のピュアなパウダーです。肌にやさしく潤いが続きやすいのも魅力。敏感肌の方も使いやすいのも魅力です。

ここではデパコスや高級感があるタイプのファンデーションを7商品取り上げています。人気の高さでランキング形式で紹介しているので、是非チェックしてください。

マキアレイベル

薬用クリアエステヴェール

【しっかり保湿|40代50代の肌におすすめ】
マキアレイベルから発売されている薬用クリアエステヴェール。年齢肌を乾燥から守りながらもシワやシミなどをカバーしてくれる美容液ファンデーションです。伸びが良く保湿力が高いと評判で、使用感満足度は96%*²。美的など数々の美容雑誌でも取り上げられる注目度の高いアイテムです。
【下地不要|UVケアもOK】
密着力が高く、美しい素肌感を演出してくれるのが魅力のファンデーションですが、なんとSPF35+++でUVカットも兼ね備える優れもの。さらにスキンケア発想の美容液ファンデーションで、メイクしながら美白*³ケアが出来てしまいます。カバー力もあるのに、ファンデーションで、日中もスキンケアができます。
【2ヶ月分が1,980円で試せる】
毎月先着5,000名限定で、2か月たっぷり使用できる美容液ファンデーションを1,980円(税込)で購入することができます!ファンデ選びでカギとなる色選びですが、全5色のサンプルがついてくるのも注目ポイント。年齢肌に合ったアイテムを使い始めたいなという方はまずは公式サイトをチェックです。

リノクル

リノクル ファンデーション

エイジングケア*¹をそろそろ始めたいという方におすすめなファンデーション。医薬部外品で、肌補正としてファンデーションの役割を果たしながらもシワ*²を改善にもアプローチする
優れものです。ナイアシンアミドと美容特化ボタニカル成分が肌の角質層深くまで届き、肌の基盤を整え、シワ*²の改善につながります。
通常価格8,580円(税込)のところ、今なら公式サイトからの購入で、1か月分が65%オフの2,980円(税込)になるチャンス!そろそろエイジングケア*¹を本格的に始めたい…といった年齢肌に悩む方必見です。

tattva

シマボシ Wエッセンスリキッドファンデーション

30代を過ぎると年齢を重ねて肌悩みも増えていきます。そんな乾燥によるくすみが気になりがちな年齢肌に寄り添った美容液配合ファンデーションです。3種のセラミド*¹配合で、乾燥しがちなお肌もしっかり保湿してくれます。
年齢肌に効果的な整肌因子を多く含んだヒト幹細胞エキス*³も含まれています。また、SPF28、PA++と紫外線対策もバッチリ。
ファンデーションでありながら、日中用の美容液にもなるこのアイテム。定期購入初回限定で通常価格5,600円(税込)のところ、2,800円(税込)で購入可能です。送料はずっと無料なので気軽に使い続けやすいですよね。気になる方は詳細をチェックしてみましょう。

 ESTEE LAUDER(エスティローダー)

ダブル ステイ イン プレイス メーク 1W2 サンド

1998年に発売されて以来、エスティーローダーで長年人気ナンバーワンを誇っているリキッドファンデです。くすまない、くずれない、色移りしないウルトラロングラスティング効果でセミマットな仕上がりが特徴。
肌をサラリと滑る感触でなめらかにのびて、つけたところにピタッとフィットします。色展開も豊富なおすすめのデパコスアイテムの一つです。

ドクターシーラボ

パーフェクトゲルファンデーション 生コラーゲン

素肌のような軽い付け心地の新感覚ゲルファンデーション。肌のうるおいを持続させる生コラーゲン*を含み、保湿効果で乾燥による小ジワを目立たなくしてくれます。
コラーゲンの他にも保湿成分であるヒアルロン酸なども含まれています。潤いが不足しがちな乾燥肌さんも、スキンケアしながらメイクができるアイテムです。

江原道(コウゲンドウ)

シルキーモイストコンパクト

内から発光するような絹肌が目指せる江原道のパウダーファンデーションです。サッとひと塗りでなめらかに伸び広がり、肌の上で色と光の密着フィルムをつくり出して、毛穴だけでなく、たるみ感などの年齢印象までも目立たなくしてくれます。
香料・合成色素・石油系鉱物油・紫外線吸収剤・パラベン不使用です。敏感肌さんも使いやすいアイテム。プロが仕上げたような絹のような肌を演出できます。

カバーマーク

フローレスフィット

一塗りで気になるシミを隠し、つややかな生肌(きはだ)を完成してくれるパウダーファンデーションです。少量でも十分にカバー力を発揮してくれるのが特徴で、厚塗り感のない素肌のような質感の肌に仕上げてくれます。
シミがもともとなかったかのようなお肌を演出してくれます。肌悩みのなかでも特に40代以降のシミに悩む方におすすめしたいファンデーションです。

ドクターシーラボ

BBパーフェクトクリーム エンリッチリフト

美容液、クリーム、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、毛穴カバーの7つの機能が1つになったアイテムです。肌なじみがよく、気になるところをしっかりカバーしてくれます。
乾燥しにくく、ヨレずに美しい仕上がりをキープしてくれるのも特徴。うるおいで満たし、ハリのある肌を目指しながら、紫外線もブロックしてくれます。

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

資生堂 ドラマティックジェリーコンパクト(レフィル)

まるで「キレイな素肌」のように仕上がる、高密着ジェリーファンデーションです。 ポンポンとのせるだけで肌にぴったりと密着し、薄づきでありながらしっかりしたカバー力と美しい透明感を叶えてくれます。
ぴったりフィットパフ付きで持ち運びにも便利。ふんわりと軽やかにカバーしてくれるため、まるで素肌のような仕上がりが実現できます。ナチュラルに仕上げたい人におすすめです。

セフィーヌ

シルクウェットパウダー レフィル

さっと頬を撫でるだけで吸い付くようにパウダーが肌に馴染み、毛穴やくすみをカバーしながらふんわりとした質感の美肌に仕上げてくれる優秀パウダーファンデーションです。
ヒアルロン酸などの保湿成分も含まれているので時間が経っても保湿効果がぱっちり続くのも嬉しいポイント。軽いつけ心地でカバー力の高い一品です。

これまでおすすめのファンデーションを見てきましたが、気になるアイテムは見つけられましたか?ここからは、より具体的にファンデーションを選ぶ際に参考にしたいポイントを4つご紹介していきます。

①形状で選ぶ

ファンデーションの種類はパウダーから、リキッドなど多くの種類があります。それぞれの特徴を理解して、ご自身が求めるアイテムを選んでいきましょう。

・手を汚したくないなら「パウダーファンデーション」がおすすめ
粉状のファンデーションをパウダーファンデーションと呼びます。メリットとしては、手を汚さずにパフやスポンジで肌を美肌に整えられること。加えて誰でも簡単に素肌感に近いふんわりとした質感のマットな美肌になれることです。
デメリットは、粉状なので時間とともに顔に必要な皮脂まで奪ってしまい、化粧崩れやヨレができやすい点。しっかり肌悩みをカバーして、きっちりした印象を演出したい方におすすめ。乾燥しやすいので、普通肌・混合肌・オイリー肌質の人に向いています。

・カバー力重視なら伸びの良い「リキッドファンデーション」がおすすめ
液状タイプのリキッドファンデーション。リキッドファンデーションの特徴は、水分と油分バランスよく含まれているため、どんな肌質の方も使いやすいところです。伸びがよく、カバー力が高いところもメリット。さらさらしたものから、こっくりしたタイプのものまでテクスチャーは商品によってバリエーションがあります。
デメリットは少し汗に弱いところですが、最近ではウォータープルーフタイプもたくさん。メイク崩れが気になる場合は、そういった崩れにくいタイプを選ぶか、Tゾーン・小鼻周り・毛穴が気になる場所にルーセントパウダーをテカリ防止として塗っておくのがおすすめです。

・時短を目指すなら下地不要の「クッションファンデーション」がおすすめ
韓国発症のクッションファンデーション。液体のファンデーションをクッションに染み込ませ、パフで肌に優しく叩いていきます。パウダータイプのような持ち歩きやすさとリキッドのカバー力を併せ持つのが特徴です。ツヤ肌を目指したい方におすすめ。
ベースメースに欠かせない下地が不要なアイテムが多いのも魅力。朝ささっと時短で済ませたい方にもぴったりです。一方デメリットとしては、厚塗りしすぎると白浮きしやすいところです。伸びが良いものが多いので、少量を薄く伸ばしてあげましょう。

②年代で選ぶ

年代によって、肌悩みや肌質の特徴は異なる傾向があります。自分の肌年齢に合ったアイテムを選ぶと崩れにくい満足いく仕上がりを目指せます。

・10代の方は薄づきで肌に優しい「プチプラ品」がおすすめ
肌の代謝が良い10代。ファンデーションを厚塗りすると、かえって肌荒れの原因を招く原因になってしまう場合もあります。とはいえ、気になるニキビやニキビ跡を隠したい10代も多いはず。したがって、肌に良い・優しい成分が入った商品を使うのがおすすめです。ニキビに悩む方は薬用のアイテムを選んであげるのもおすすめです。
ミネラルが含まれているものは、しっとりとした使い心地です。刺激が気に名になる方は、界面活性剤やパラベンなどの添加物に気を付けてみましょう。そして、より使用しやすいアイテムを選ぶには価格にも注目。学校メイクや休日メイクにも気兼ねなく使用しやすいプチプラアイテムがおすすめです。

・20代・30代は「保湿成分」に注目しつつマスクにつかない・崩れないものを
20代・30代に注目してほしいのが「保湿成分」です。乾燥による小じわを目立たなくして、今から将来の自分の肌を労わってあげましょう。その際、ヒアルロン酸やミネラルなどの保湿成分が含まれているかチェックするのがおすすめです。
また、アクティブな20代・30代は崩れにくさも注目したいポイント。ビジネスシーンには崩れにくく、またマスクにつきにくいアイテムを選んでいきましょう。お休みの日は肌に負担にかかりにくいものを使用するなど使いわけるのもおすすめです。

・40代・50代には「シミ*¹ケア」ができるものを
シミ*¹やくすみ*²が気になりがちな40代・50代。しっかり、年齢肌にまつわる悩みをカバーしながらも日中も美白*³ケアしてくれるアイテムがおすすめです。やはりシミ*¹があると年齢を感じさせてしまう原因に。紫外線によって、濃くなってしまう場合もあるのでUVカット効果のあるものを選んであげましょう。
また乾燥による小じわも年齢肌の悩みの一つ。保湿効果もしっかり兼ね備えたファンデーションを選んであげるのがおすすめです。

③成分で選ぶ

ファンデーションには日焼け止め成分や美容成分が含まれたものがあります。ご自身の目的に合った成分を選びましょう。

・日焼け対策なら「UVカット」商品がおすすめ
いくつになっても紫外線はお肌の敵。毎朝日焼け止め下地を塗ってからファンデーションを付ける方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今では化粧下地やリキッドファンデーションだけでなく、パウダーファンデーションでも日焼け止め成分が配合されたものが数多く販売されています。より紫外線から肌を守るために、SPF値・PA値をチェックするようにしましょう。

・油分が気になる脂性肌なら「オイルフリー」がおすすめ
テカリや皮脂の詰まりが気になりがちな脂性肌、オイリー肌の方は、オイルフリーのものを選ぶのがおすすめ。皮脂が出やすい肌質だと、油分が多く含まれたアイテムだとテカりや崩れの原因になりがちです。
今一度自分の肌質をチェックして、油分が多いかどうか確認してみましょう。また、脂性肌の方はフェイスパウダーで肌をさらさらにしてあげるとテカリが気になりにくくなります。

・乾燥肌には油分をたっぷり含んだ「クリームファンデーション」がおすすめ
リキッドファンデーションよりもさらに多くの油分を含むクリームファンデーションは、こってりと重みがあり保湿力に優れています。乾燥した肌にも伸ばしやすく、膜を張ったように肌が綺麗に潤って見えます。逆に脂性肌の方が使うと、ニキビや肌荒れの原因となることもあるので気をつけてください。

・肌質が揺らぎやすい敏感肌の方は「添加物」をチェック
バリア機能の低下で肌荒がしやすい敏感肌。ファンデーションなどを使用すると赤みが出やすいなどの悩みを抱いている方もいるのではないでしょうか。そんな敏感肌の方は、自然由来のアイテムや、添加物が含まれていない商品を選ぶのがおすすめです。
パラベン・鉱物油・石油系界面活性剤・アルコール・香料などの添加物が入っていないと使いやすくなります。また石鹸で落とせるアイテムなら、クレンジングによる刺激も避けることができますよ。

・肌への負担を最小限に!石鹸で落とせる「ミネラルファンデ」もチェック
ミネラルファンデとは、天然由来のスキンケア成分を含んだパウダーファンデーションのことです。肌に溶け込むように馴染むためヨレにくく、つけている間もスキンケアができる優れもの。石鹸で落とせるほど肌に優しいので、お肌をケアできるファンデーションをお探しの方は要チェックです。

④肌色に合わせて選ぶ

ご自身の肌色に合わせてアイテムを選ぶことも失敗しないファンデーション選びのコツ。大きく分けて肌色には「イエローベース」と「ブルーベース」があります。肌色に合っていないファンデーションを選ぶと、白浮きや黄ぐすみの原因になります。肌色に合ったファンデーションの色を見ていきましょう。

・イエベなら「ベージュ系」がおすすめ
黄色みがちな肌のイエローベースの方は、ベージュやオークル系など黄色がかったファンデーションが似合う傾向にあります。イエローベースさん特有の可愛らしい温かみを引きだしてくれる色がおすすめです。

・ブルべなら「ピンクベージュ系」がおすすめ
青みや赤みを感じる白っぽい肌のブルーベースの方は、血色をよく見せるピンクオークル系のファンデーションがマッチしやすいです。色のミスマッチによる黄ぐすみを防いでブルべ特有のクールな美しさが引き立つきれいな肌へ仕上げましょう。

フェイスパウダーとファンデーションの違いをご存知ですか?一般的には、フェイスパウダーはベースメイクの仕上げとして、ファンデーションの後に使用するアイテム。ファンデーションでもパウダータイムのものだと、フェイスパウダーなしでもさらさらに仕上げてくれる商品もあります。用途に応じて使い分けましょう。

フェイスパウダー
メイク終わりの肌に使用すると、皮脂や汗によるメイク崩れを防ぎ、艶感をプラスする役割。
ファンデーション
 毛穴やシミを隠して、肌を艶やかな状態にし、肌をきれいに見せるためのもの。さまざまなタイプがある。

新見さん
ファンデーションにはたくさんの種類があるので年齢・目的にあったファンデーションの種類を選ぶことが重要です。
リキッドやパウダー、クッションファンデーションなど様々な種類があるファンデーション。それぞれの特徴を理解すると、自分に合ったアイテムを選びやすくなります。タイプごとの特徴や、おすすめの肌質や年齢をまとめたので参考にしてください。
【パウダー】
特徴:汗や皮脂に強く、さらっとふんわりした仕上がり
おすすめの人・年齢:シワ*やほうれい線が気になる方にはあまり向かない・主に20代から30代前半におすすめ
【リキッド】
特徴: ツヤのある仕上がり
おすすめの人・年齢:薄~濃まで自分で好きな仕上がりが可能・乾燥・シワが気になる方・全ての世代にOK
【クリーム】
特徴: カバー力が高めで、しっとりとした仕上がり・ハリが出てリフトアップも望める
おすすめの人・年齢:肌悩みをしっかりカバーしたい方・ハリ感を出したい方・40代以降におすすめ
【クッション】
特徴: 潤いのある仕上がりで、時短に最適
おすすめの人・年齢:乾燥や毛穴が気になる方・全ての世代にOK

ドラッグストアやドンキなど、お手頃価格で手に入るプチプラファンデーション。10代や20代前半の学生層からも人気が高く、手の出しやすいアイテムが揃っています。

一方で、デパコス(デパートコスメ)は値段設定は高めであるものの、持っているだけでテンションが上がるなど大人女性に特に人気。ここからはプチプラファンデとデパコスアイテムのそれぞれの良さについて見ていきましょう。

気軽に試すなら「プチプラ」

基本的に2000円以内で買えるような商品が多いプチプラファンデーション。購入できる場所もドラッグストアやコンビニエンスストアなど、気軽に立ち寄れるお店が多いです。メイク初心者さんも気負いせず購入できるのが魅力。
また、失敗が惜しくないのもポイント。パウダーファンデーションを使用していたけどリキッドに乗り換えてみたいなど、違うタイプのファンデーションが自分に合っているか試してみるのにもおすすめです。

こだわりたいなら「デパコスアイテム」

デパートの化粧品売り場で売られているような、価格設定が約4000円以上と高めなデパコスファンデーション。CHANELやアルビオンなど、有名なブランドアイテムの名を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
デパコスアイテムでは、色の種類が多いのもひとつの特徴。持っているだけでテンションが上がる豪華なパッケージのものもあり、普段のメイク時間を楽しくしてくれます。用途に合わせて、プチプラ品とデパコス品を使い分けるのもおすすめです。

ファンデーションの良さを引き出す塗り方をご存知ですか?自分に合ったアイテムを使用するだけでなく、塗り方を工夫すると崩れにくくより密着した仕上がりになります。ここからは、おすすめのファンデーションの塗り方をポイントでご紹介していきます。

①ファンデーションを取る

ファンデーションの付けすぎは崩れやすさの原因に。適量を使用するのを心がけましょう。1回の量はパウダリータイプなら、半顔で付属のパフの2分の1~3分の2くらいにつく量です。リキッドタイプなら全顔でパール大1個分くらいが目安になります。

②顔の中心から外側へ広げていく

手やパフなどにとったファンデーションを広げていく際、顔の中心から外に向かって広げるのがポイント。そうすることで均一に塗り広げられます。また、顔に立体感が出てのっぺりした仕上がりを避けることができます。
新見さん
小鼻の横辺りからスタートして、放射状にファンデを塗り広げていき、次にTゾーン、口まわり、おでこ、と塗り広げて行きます。
顔の中心は最初に塗るので濃く、フェイスラインに向かって放射状に薄くなるよにイメージして塗っていきましょう。
目の周りは皮膚も薄く動きやすい部分なのでシワになりやすいので、極力薄く塗ることが大切です。

③ファンデーションブラシもおすすめ

ファンデーションは一般的にスポンジや手で塗る方が多いと思います。しかし、ブラシを使用することで手を汚さず、均一に塗ることができると人気が高まっています。ブラシにもさまざまなタイプがありますので、簡単にご紹介していきます。

・定番なら平丸タイプ
密着感のある最も定番なタイプが、平丸タイプのファンデーションブラシです。クリームファンデーション・リキッドファンデーション・クッションファンデーションを使用する方におすすめです。

・初心者の方にはフラットタイプ
ファンデーションブラシ初心者の方におすすめしたいのが、フラットタイプのブラシです。リキッドタイプだけでなく、パウダーファンデーションにも使用可能。平たい面で均一に塗ることができるフラットタイプで簡単に使用できます。

・細かい部分には歯ブラシタイプ
ニキビ跡など細かい肌悩みをピンポイントでしっかりカバーしたい方には、歯ブラシタイプがおすすめ。持ち手の部分が持ちやすく細かい部分も色を乗せやすくなります。

Q1.初めてのファンデーション選びで重要視するべきポイントは?

新見さん
ツヤ肌に仕上げたいのかマットな質感に仕上げたいのか、なりたい質感でリキッドかパウダリーをセレクトし、実際に使ってみてから自分の肌質とあっているか確認してみたら良いと思います。百貨店やバラエティショップではテスターももらえますので、そちらで一度確認されてみたら良いと思います。

Q2.若いうちからファンデーションを使うとお肌にダメージが蓄積してしまうって本当?

新見さん
蓄積というよりは、若い時は肌の新陳代謝が良いので、ファンデを塗ることでニキビなどの肌トラブルが起こりやすくなってしまう傾向があると思います。
ただ最近ではミネラルファンデなど肌の負担が少ないとされる商品も多いので一概に悪いとは言えません。

Q3.長時間ファンデーションを塗っておくことで悪影響がある?

新見さん
1日中ファンデを肌の上に塗っているとファンデーションと皮脂が混ざり、肌は清潔な状態ではなく、乾燥しがちになってしまいます。

Q4.肌荒れしたときにはファンデーションを使わないほうがいい?

新見さん
本当のことを言うと、塗らない方がいいでしょう。
しかし、全くファンデーションを塗らずに出かけるというのは難しい方が多いと思います。
ですので、たっぷり保湿をしてから、つけ心地が軽いタイプのファンデーションを薄く塗る、下地でトーンをアップしてから、コンシーラで部分的にカバーするというやり方をおすすめしています。

Q5.ファンデーションを塗る際に気をつけることは?

新見さん
顔の中心から外側に向かって放射状に塗り広げていく事がポイントです。
顔全体のファンデーションの濃さが均一になっているとのっぺりと見えてしまい、それにより顔が大きく見えてしまったり、首との境目が目立ち不自然になってしまう場合があるからです。
放射状に塗り広げると自然な立体感が出て、顔は小顔に見えますし、首との境目も不自然になりません。
あともう少し塗りたいな!と思う少し前の量で仕上げるのが一番ナチュラルで綺麗です。

中には下地不要のファンデーションもありますが、ほとんどのファンデーションは下地の上から使用するものです。下地選びを間違えると、せっかく良いファンデーションを選んでも台無しに。下記記事では化粧下地について詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください。

おすすめのファンデーションを人気ランキング形式で32選紹介しました。年齢や肌の状態によって、ぴったりなファンデーションは変わってきます。肌質や含まれている成分、また塗り方にも注目することが大切。満足いくファンデーション選びで周りに差を付けちゃいましょう!
今回この記事で紹介した「オンリーミネラル 24時間ミネラル美白*¹SPF50トライアルセット」は現在58%オフで販売中です。この機会を逃さずに、公式サイトをチェックしてくださいね!

オンリーミネラル 24時間ミネラル美白*¹SPF50トライアルセット

【9年連続国内売り上げナンバーワン*²!】

9年連続国内売り上げはナンバーワン*²のファンデーションです。雑誌VOCEでも月間売り上げランキングで1位を記録*³しています。つけたまま眠れるほど肌に優しいのも人気の理由で、合成香料・合成着色料・紫外線吸収剤は入っていません。肌のこと考え、日中もストレスフリーを目指した、ミネラル配合のやさしい着け心地です。
【1つで6役|忙しいあなたにおすすめ】
薬用のファンデーションで、なんと1アイテムで6役を担う優れもの。実はこれひとつで日焼け止め・化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・フィニッシュパウダー・美白*¹美容液の役割を果たしてくれます。時短かつ美しい肌に仕上げたい!そんな仕事や家事に忙しいあなたのにも応えてくれるアイテムです。
【58%オフで手に入るお得な初回セット】
初めての方限定!公式サイトからの購入で、ホワイトニングジュレとブラシ付きのセットが58%オフになります。5,060円相当が2,090円(税込)で購入できるチャンス!どれが合うか分からないという方も気軽に試しやすいですよね。下記のリンクからぜひ詳細をチェックしてみてください。

関連記事