2022.08.21

彼もがっかり...。雰囲気を壊す【ハグ中の台無しセリフ】3選

彼とのラブラブタイムのとき、色々な話をすることが多いですよね。そのセリフによってその場の雰囲気が盛り上がりさらに甘々ラブラブな雰囲気になることもあれば、逆に自分の言ったセリフが原因でその場の雰囲気が台無しになってしまうこともあります。

では、ハグのときはどのようなセリフが彼をがっかりさせてしまうのでしょうか。ついつい言ってしまいがちなセリフのなかで、特に注意したい3つのセリフを紹介していきます。
彼に抱き着いたとき、普段は細身に見える彼のお腹が意外とぷにっとしていることもあるでしょう。そんなとき、ついつい「意外とお腹ついてる」とか「あれ?柔らかい」のような感想を言ってしまいがちですが、これは彼をがっかりさせてしまいます。

もし彼が期待していたほど筋肉質ではなくても、それをストレートに伝えるのはやめましょう。どうしても筋トレなどをしてほしいのであれば、他のタイミングで言うのがおすすめです。
男性のほうが基本的に女性よりも筋肉量が多いため、平熱も高めだと言われています。そのため、ハグをしたときに彼の温かさに驚くこともあるでしょう。

ですが「一般男性よりも温かい?」や「特に体温高い方?」のようなセリフはNGです。
言われた男性は「いや、それ誰と比べてるの!?」という気持ちになってしまうでしょう。そのつもりはなくても、元カレと比べていると誤解させてしまうかもしれませんよ。
男性の体温が高いからこそ「暑い」というセリフもがっかりさせてしまうようです。「あったかい!」だと喜んでいるように思われますが「暑い」というセリフだと、彼の体温を不快に思っているような印象になってしまいかねません。

一度でもこんなことを言われると、今後彼のほうからハグに誘いづらくなってしまう恐れもあります。意外と繊細な男性心理を理解してあげてくださいね。
ハグのときはリラックスしているからこそ素が出てしまう女性は多いですが、そのときに無神経なセリフを言うと、さすがの彼もがっかりしてしまいます。
普段から「余計な一言が多い!」と言われる人は特に気を付けてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事