2022.08.15

【2022年最新版】大阪でおすすめの債務整理事務所人気ランキング10選【無料相談できる事務所も!】

借金問題を解決する「債務整理」しかし、「本当に解決できるの?」「どこに依頼してらいいかわからない」など悩む方も多いようです。そこで今回は大阪の債務整理事務所をランキング形式でまとめました。

総務省が全国の家計について調査した「家計調査年報(2019年)」によると、1世帯当たりの平均負債額が最も多い都道府県は、埼玉県の906万円です。それ以降だと、神戸が第3位の787万円、そして大阪は674万円で第8位です。データから、全国平均より約100万円も多くの負債を抱えていることが分かります。

一方、平均貯蓄額をみると大阪は32位で1,421万円(総務省「家計調査・2020年4~6月期」)となっていて、全国平均貯蓄額より327万円も少ないことが分かります。大阪の平均年収は489万円で、全国平均の637万円より148万円少なくなっています。

大阪は平均的な物価なのに年収が少ないため、貯蓄が少なくて負債が多くなっていると考えられます。当面は新型コロナの影響で、大幅に収入が減ったり、失業する方が増えるでしょう。厳しい暮らしをしなくてはならない方が多くなることが予想されます。

借金が払えなくなって滞納が続くと、高い利率の遅延損害金によって、更に借金が増えていきます。気が付いたら、自分1人で返済することは到底困難になり、借金問題が発生します。
何もしなくても金利で借金が増えていくため、借金問題は時間との戦いでもあります。1人で悩んでいても解決策が見つからないなら、できる限り早く行動を起こさなくてなりません。そんな時は、借金問題の専門家に相談するのがおすすめです。

専門家とは、弁護士や司法書士のことです。借金問題の相談は無料で行っているので、手元のお金に余裕がなくても安心してください。弁護士や司法書士が、個々の事情や借金の状況に合わせて、最適な解決策を提案してくれます。一般に、借金問題の解決策とは「債務整理」のことを言います。
ここからは、債務整理の実績が豊富な全国対応の法律事務所を、ランキング形式で紹介します。今回は「実績、対応、口コミ」の3つの観点からランキングを作成しました。メールでの相談を受付けている事務所もあるので、平日・日中は忙しい方でも気軽に相談できますよ。

はたの法務事務所


満足度95%超えの実績を持つ法律事務所
「はたの法務事務所」は、東京都杉並区に在ります。司法書士歴40年の実績がある幡野博文代表司法書士が、借金問題の解決のため、親切丁寧に対応してくれますよ。これまでに、20万件を超える相談実績を誇るだけでなく、解決を依頼した方の満足度が95.2%と高いので安心です。
費用についても、相談料、出張費用、着手金が全て無料なので、とても安心なシステムになっています。公式サイトには問い合わせフォームも設置!後日事務所からメールもしくは電話にて連絡が来るので必ずチェックしましょう!
任意整理はもちろん、個人再生や自己破産であっても手続きが完了するまでお金を請求されないので、お気軽に相談されてはいかがでしょうか。
はたの法務事務所の公式サイトはこちら

ライズ綜合法律事務所


無料減額診断ツールが匿名で利用できる
主要3都市(東京・横浜市・大阪市)に事務所が在る「ライズ綜合法律事務所」は、全国から相談を受付けています。これまでに5万件以上の借金問題の解決実績を誇り、安心感があります。

ネット上で、匿名で利用できる無料減額診断ツールのサービスを提供しています。家族や会社に知られずに、借金問題を解決したい方は利用してみてください。契約前なら何度でも無料で相談ができます。

ライズ綜合法律事務所は、メールでも相談を受け付けています。また、フリーダイヤルでも対応しているので、気軽に相談してみてはいかがでしょうか。
ライズ綜合法律事務所の公式サイトはこちら

司法書士法人みつ葉グループ


それぞれのニーズに対応できる
「司法書士法人みつ葉グループ」は、全国対応しているため、誰でも簡単に利用することができます。また、女性相談員対応可能などの強みがあり、それぞれのニーズに合った対応が可能です。
サイトに載っている無料診断ツールを用いると、自分の状況を確認することができます。メールアドレスや電話番号と一緒に送信すれば、その後の対応がスムーズに進んでいきますよ。
司法書士法人みつ葉グループの公式サイトはこちら

アース法律事務所


元裁判官の弁護士が借金問題を解決‼
「アース法律事務所」では、東京地方裁判所の元裁判官の弁護士が、借金問題の解決にあたります。事務所は東京都港区に在りますが、全国からの相談に初回は無料で対応しています。
アース法律事務所は、これまでに3,500件を超える借金問題を解決してきました。経験豊富な元裁判官の弁護士が、それぞれの方の借金問題に対して、最適な債務整理を検討してくれます。
土日祝日もフリーダイヤルで、毎日10時~19時の間相談を受付けているので安心です。また、無料相談メールを受付ています。まずは、お気軽に相談してみてはいかがでしょうか。
アース法律事務所の公式サイトはこちら

イージス法律事務所


あなたの借金をどれだけ減らせるか、匿名・完全無料で診断
「イージス法律事務所」は、東京都中央区銀座に在って、全国から相談を受け付けています。そのポリシーは「借金問題で悩んでいる方が気軽に安心して相談できる事務所」です。そのため、借金問題に関する診断と相談は何度でも無料で対応しています。

家族や会社に知られたくない方、やっぱり弁護士に相談するのは気が引けると迷っている方に対して、「気軽に相談してもらいたい」「解決への1歩を踏み出して欲しい」という目的で、無料減額診断サービスを行っています。

たった4つの質問に答えるだけで、借金がいくら減るのか、過払金がいくら戻ってくるのかなどを診断してくれます。無料の診断に加えて、法律の専門家が借金問題の解決方法を提案してくれますよ。匿名で何度でも相談できるので、まずは利用してみてはいかがでしょうか。
イージス法律事務所の公式サイトはこちら

浜松町歩法務事務所(旧近藤邦夫司法書士事務所)


低価格で親身な対応に定評がある
「近藤邦夫司法書士事務所」は、親身になって相談に対応してくれます。債務整理についてはもちろん、これからの返済計画や人生設計についての相談にも乗ってくれますよ。出張相談も受け付けているので、是非気軽にトライしてみてください。
近藤邦夫司法書士事務所の強みは、債務整理に特化していることです。いろいろな分野に手を出す事務所がある中でも債務整理に特化してくれているのは嬉しいですし、頼りになります。初期費用が無料なのも嬉しいポイントです。
浜松町歩法務事務所(旧近藤邦夫司法書士事務所)の公式サイトはこちら

東京ロータス法律事務所

3万件以上の解決実績
「東京ロータス法律事務所」は東京都台東区に在り、2名の弁護士が、借金問題の対応を行っています。これまでに3万件以上の問題解決の実績があり、安心して相談ができます。豊富な経験から、それぞれの借金の状況に合った解決策を紹介します。

東京ロータス法律事務所は、全国からの相談に対応しています。フリーダイヤルで、平日だけでなく、土日も10時から19時まで対応しています。相談は何度でも無料なので、まずは相談してみてはいかがでしょうか。
東京ロータス法律事務所の公式サイトはこちら

弁護士法人ひばり法律事務所


無料相談からあなただけの解決策を提案
「弁護士法人ひばり法律事務所」は、東京都墨田区に在ります。東京大学法学部卒の名村泰三弁護士が、25年に渡り借金問題解決に取り組んできました。長年の経験を生かして、1人1人の借金問題の悩みに応じた、最適な方法を提案します。

ひばり法律事務所は、これまでに2,000件以上の借金問題に対応してきた、豊富な実績があります。東大卒弁護士による借金問題の相談は、何度でも無料です。全国対応もしていますよ。
無料相談はフリーダイヤルで、平日のみ10時~18時の対応となっています。メールでは、無料相談の予約を受付けています。相談は何度でも無料なので、まずは相談をしてみてはいかがでしょうか。
弁護士法人ひばり法律事務所の公式サイトはこちら

C-ens(シーエンス)法律事務所


匿名で法律の専門家に相談ができる法律事務所
「C-ens(シーエンス)法律事務所」は、東京都新宿区に在る法律事務所です。借金問題を解決したいけれど家族や会社に知られたくない方、いきなり弁護士に相談するのは気が引ける方には利用しやすい環境が整っています。

匿名で借金減額の無料診断をしてくれるので、家族や会社に知られることはありません。個人情報の取り扱いには最大限配慮しているため、気軽に利用できますよ。さらに、今抱えている借金問題について、法律の専門家に無料で相談をすることもできます。

無料診断をすると、現在の借金がどれだけ減るかだけでなく、同時に過払金の有無も診断できます。全国対応をしていますので、まずはお気軽に無料の減額診断をしてみてはいかがでしょうか?
C-ens(シーエンス)法律事務所の公式サイトはこちら

弁護士法人サンク総合法律事務所


借金問題に悩むあなたに
「弁護士法人サンク総合法律事務所」は、東京都中央区に在り、月600件以上の相談実績を誇る事務所です。樋口卓也代表弁護士をはじめ、経験が豊富なスタッフが1人1人の借金問題に対して最適な解決策を提案します。

債務整理についての相談は無料です。また、初期費用0円で対応してくれます。さらに、分割払いにも対応しています。借金問題で困っている方、手元資金に余裕が無い方でも、安心して利用できますよ。

サンク総合法律事務所は、フリーダイヤルで無料相談を受付けています。メールでも対応をしていますよ。平日は忙しい方でも、気軽に無料相談をしてみてはいかがでしょうか。
弁護士法人サンク総合法律事務所の公式サイトはこちら
借金問題の解決策である債務整理には、4つの方法があります。具体的には、「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」です。4つの債務整理について、あらかじめ主な特徴を理解しておきましょう。
4つの債務整理の全てで共通するメリットは、手続きを開始すると借金の取立てが止まるので、借金問題解決に集中できることです。デメリットは、ブラックリストに載るので一定期間(任意整理・特定調停は5年間、個人再生・自己破産は10年間)金融機関から借金ができなくなることです。
次に、それぞれの特徴について、詳しく見ていきます。メリットとデメリットも載せているので、是非参考にしてください。

①任意整理

「任意整理」とは、借入先の金融機関と交渉して、借金を無理なく返済できるようにする手続きです。将来利息をカットし、3年から5年程度で完済できるようにします。また、借金を正しい金利で計算し直して、過払い金があれば減額します。

 任意整理のメリットは、実生活への影響が少ない点です。任意整理では裁判所を介さないため、自宅に書類が届くことがありません。家族や友人にバレずに手続きを進めることが可能ですよ。1番現実的な方法であるため、最も多くの方が利用している方法です。
デメリットは、他の方法に比べて減額できる金額が少ない点です。任意整理では、将来利息をカットしますが、元本自体は減額できません。そのため、元本自体が減額される他の方法に比べると、減額幅が少ないです。

②特定調停

「特定調停」とは、簡易裁判所を通して、現実的な返済について金融機関と交渉する方法です。内容は任意整理と同じですが、調停の際に、裁判官と弁護士資格を持つ調停委員が対応します。そのため、弁護士を雇う必要がありません。
特定調停のメリットは、弁護士や司法書士を雇う必要がないため、費用が安く済む点です。前述したように、裁判官と弁護士資格を持つ調停委員が対応するため、自分で弁護士を雇う必要がありません。また、2カ月程度の短期間で解決に至るのもメリットです。
一方デメリットは、弁護士が行ってくれるはずの複雑な手続きを自分自身で行わなければならない点です。交渉の際の最低限の知識も必要になります。また、平日の昼間に2回程度出廷する必要もあります。忙しい方や、初心者の方にはあまりおすすめできない方法です。

③個人再生

「個人再生」では、地方裁判所を通して、借金を1/5に大幅減額します。減額した分を原則3年(5年でも可)で完済すれば、残余の債務が免除されるという手続きです。個人再生を行う条件として、安定収入が必要です。
個人再生のメリットは、マイホームや土地などの財産を没収されずに、借金の大幅な減額が可能な点です。財産が没収されないため、「自己破産」に比べて実生活への影響が少ないです。また、借金を抱えた理由を問われることがないため、賭博などで借金をしてしまった方でも利用できます。
デメリットは、裁判所とのやり取りや手続きが大変なので、弁護士費用や時間がかかってしまう点です。通常の場合、手続きには約6ヶ月~約12ヶ月かかってしまいます。また、住宅ローンを除いた借金の総額が5,000万円以上の方は利用できないので、注意しましょう。

④自己破産

「自己破産」とは、借金が返せなくなった方が、地方裁判所を通して、一定の財産を債権者に提供して、全ての借金を免除してもらう法的手続きです。生活必需品や20万円以下の預金・財産、99万円以下の現金は手元に残せますが、それ以外の財産は全部没収されます。
自己破産のメリットは、やはり全ての借金がなくなる点です。消費者金融からの借り入れはもちろんのこと、クレジットカードの請求金、住宅ローン、車のローンなど、すべての借金の返済義務から免れます。
デメリットは、家のような高価な財産は全て没収されてしまう点です。家や土地などの財産がなくなってしまうと、例え借金が無くなったとしても生活において不便を感じてしまいます。自己破産をするかどうかは、しっかり時間をかけて検討しましょう。
ここまで、債務整理の特徴について説明してきました。それぞれのメリットとデメリットまで、把握できたと思います。ここでは、特定調停を除いた3種類の債務整理の選び方について書いていきます。

①大事な人にバレないまま借金完済したい方は「任意整理」

定期的な収入があって、借金総額を3~5年で完済できる場合は「任意整理」がおすすめです。任意整理は、1番リスクが少なく、財産を没収される心配がありません。また、かかる費用が少ないことからも、最も多くの方が利用します。任意整理で済むに越したことはありません。
また、家族や友人などの大切な人にバレないまま、借金を完済したい方は任意整理を利用しましょう。任意整理であればバレてしまう確率は低いですが、後々他の所(住宅ローンの申請など)からバレないように気を付けましょう。

②マイホームや車を確保しておきたい方は「個人再生」

任意整理のように利息をカットするだけでは返済できないほどの膨大な借金を抱えた方は「個人再生」と「自己破産」の選択肢があります。その中でも、マイホームや車などの財産を没収されたくない方は、個人再生を利用しましょう。
個人再生を行うと、大幅な減額が期待できるため、借金返済が容易になります。車や家が没収されなければ、実生活への影響も少ないです。
「どれくらいの額の借金を背負っていたら個人再生を利用すればよいのか?」と気になりますよね。それぞれ個人差がありますが、大体300万円以上の場合は個人再生、200~300万円くらいの場合は任意整理を利用する方が多いです。1つの目安にしてみてください。

③財産に比べて多額の借金を抱えてしまった方は「自己破産」

「自己破産」は、借金と共に自身の財産を失うデメリットがあります。しかし裏を返すと、財産を持っていなければ借金がなくなるだけで済むのです。つまり、失うほどの資産を持たない方、手持ちの資産とは比較にならないくらい膨大な借金を抱えた方は、自己破産をすべきです。
また、他の債務整理と違い借金そのものがなくなるため、今後の収入が見込めない方でも返済に悩まされることがなくなるのも大きなメリットです。収入の無い方にとっても自己破産は選択肢に入ると言えるでしょう。
女性の方で債務整理を相談する際にスタッフが男性だと気後れして消極的になってしまうという方はいるのではないでしょうか。そんな方は女性専用窓口を設けている弁護士や司法書士に相談するのがおすすめです。
家族にも相談しづらいことでも女性の弁護士や司法書士には話せるということもあるでしょうから敷居が高いと感じている女性の方は女性専用窓口がある所に申し込むといいでしょう。
依頼費用がそれなりにかかる債務整理ですが、少しでも安く済ませたいという方は司法書士に依頼するのがおすすめです。債務整理は弁護士と司法書士の資格を持つ方に依頼できるのですが、費用相場は司法書士の方が安いです。
ただし、司法書士は弁護士と違って裁判に対応できない(一部の認定司法書士は除く)、書類作成代行業務が中心というデメリットもあるので、メリットデメリットを吟味して依頼するようにしましょう。
債務整理を進めたいと思ったら、借金問題に強い法律事務所に相談しましょう。では、どの法律事務所を選んだらよいのでしょうか?「債務処理の実績が豊富」「メールでの相談が可能」「家族や会社に知られない」「着手金が0円」などを、選ぶ際の検討項目にしてもよいでしょう。
それでもやっぱり決められないようなら、この記事で紹介する、経験が豊富な全国区の法律事務所をおすすめします。経験が豊富な分、自分に合った方法を提案してくれますよ。
初めから弁護士に相談するのはハードルが高いと思っているなら、国や自治体のサービスを利用することも可能です。この章では、それらについて紹介していきます。

近畿財務局で無料相談をする

財務省の出先機関である「近畿財務局」では、多重債務無料相談窓口を設けて、自らの収入で返済しきれないほどの借金を抱えて悩んでいる方の相談に応じています。そして、必要に応じて弁護士会等を紹介しています。
具体的には、大阪合同庁舎で平日の9時から17時まで、相談員が面談、または電話で借金問題の相談に応じています。詳細は、近畿財務局のホームページをチェックしてください。
なお、大阪以外の京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀の各財務事務所でも、予約制で多重債務無料相談を実施していますよ。

大阪市で無料相談をする

大阪市では、各区役所で無料法律相談を行っています。実施日は各区役所ごとに曜日が定められています。西成区のみ抽選で、それ以外の区は予約制です。詳しくは大阪市のホームページを見てください。
それ以外には「ナイター法律相談」を、定期的に区民センターで実施しています。午後6時30分から午後9時まで、弁護士が無料で相談に応じます。また「日曜法律相談」が定期的に区役所で実施されています。午前9時30分から午後1時30分まで、弁護士が無料で相談に応じます。予約制です。

大阪弁護士会で無料相談をする

大阪弁護士会では、総合法律相談センターで平日および第2・第4土曜日に、借金問題の無料法律相談を実施しています。その他の5カ所の相談センターでは、平日のみ実施しています。
総合法律相談センターは、大阪弁護士会が運営する、身近に弁護士をご存じでない方のための「総合相談所」です。 大阪弁護士会所属の弁護士が法律相談を担当し、弁護士の紹介を希望される方には、紹介業務も行っています。
借金問題が解決しないと、何も手に付かず、希望が無い苦しい日々が続きます。1人で悩んでいて結論が出ないなら、早めに法律事務所に相談しましょう。
法律事務所に相談すれば、解決策が見えてきます。苦しい毎日から解放されて、完済する目標が見えてきます。相談は迷わず、早めに行いましょう。

関連記事