2022.09.06

やっぱり好きかも...【自分からフった彼と復縁したい】とき

その時は「気が合わない」や「もう好きではない」と思ったからこそ別れた男性に対して、「やっぱり好きかも」や「私にはあの人しかいない」なんて気持ちを抱いてしまうこともありますよね。

とはいえ自分から振った手前、どうしても素直に「復縁したい」と言い出しづらいと感じたり、「復縁したいと言ったら怒らせるかも」と不安になったりする人も多いでしょう。では、それでもどうしても復縁したい時は、どうすれば良いのでしょうか。
まず大切なのは、彼に恋人がいないかどうか確認することです。彼に新しい恋人ができている場合、元カノから復縁したいなんて言われても迷惑に思ってしまう可能性が高いでしょう。

自分勝手に彼を振り回すのは、大人としてマナー違反。彼に復縁の気持ちを伝える前に、恋人がいないことを確認しましょう。
彼が運良くフリーで特に好きな人もいない状況なら、すぐに告白したくなりますよね。ただ、男性としては「自分を振っておいて、再会後に急に告白なんて勝手すぎる!」と思ってしまう人も多いんだとか。

彼に嫌われる原因にもなりかねないので、まずは女友達として親しくなり、彼が再び自分に好意を持ってくれそうかどうか、さりげなくチェックしてみましょう。
なんとなく良い雰囲気になってきたら、もちろん次は告白ですよね。ただし、普通に告白すると、やっぱりそこで彼にムッとされるリスクが高いと言われています。

告白するのなら「あの時は傷つけてごめん」や「勝手なことを言ってごめん」のように、当時彼を傷つけたことをしっかり謝りましょう。そのように告白する方が、彼に対して誠意が伝わるので、告白を受け入れてもらえる可能性も高くなりますよ。
自分が振った相手と復縁したい時「どうせまだ私のことを好きなんでしょ?」のようになぜか上から目線で接してしまう女性が多いと言われていますが、これはNGです。そんな態度では、仮に彼に未練が残っていても、フラれてしまうでしょう。

復縁したい時は、対等な立場で告白することを忘れずに誠意を伝えてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事