2022.09.12

キスはしてくる!【告白してくれない】男性と付き合うべき?

男性からキスをしてくれたら、それはほぼ自分に対して好意を抱いてくれていると考えても良いですよね。もちろん遊び目的の人もいますが、何度もキスをするわけではなく一度限りのキスなら「好きな人に対して思わずキスをしてしまった」という可能性は高いでしょう。

とはいえ、いつまでもそこから話が進まず、告白してくれないとちょっと不安になりますよね。では、そのようにキスはしてくるのに、告白をしてくれない男性とは付き合うべきなのでしょうか。
彼と今後どうしていくべきか、それは一人で考えていても決められるものではありません。まずは勇気を出して、彼に「どうしてキスをしたの?」と聞いてみましょう。

その時、彼が「好きだから」や「付き合いたいから」と答えてくれるのなら、付き合っても良いでしょう。彼から言ってくれなかったのは残念かもしれませんが、それだけで彼への気持ちを消すほど大きなデメリットにはならないはずです。
ストレートに聞いているのに「そんなのどうでも良いじゃん」とか「言わなくてもわかるでしょ?」のように、話をはぐらかす男性は大変危険です。なんとなく良い雰囲気で女性をキープしつつ、遊び相手を探している男性の可能性があります。

最悪の場合、他に本命女性がいて、その人と会えない時の暇つぶし要員にされてしまうこともあるでしょう。彼の気持ちをしっかり言葉にしてもらってくださいね。
自分から聞いて、彼が素直な気持ちを話してくれるのなら、付き合うのは全然アリな選択です。ただし、キスはしても告白をしてくれない男性は、基本的に優柔不断な人の可能性が高いと考えられます。

今後も、デート場所を決める時やレストランのメニューを決める時、プロポーズの時など、あらゆる時に優柔不断な性格を見せることは多いでしょう。そういう時に彼に怒らず、その優柔不断さも彼の一部だと受け入れて、「自分がリードしてあげる!」という気持ちを持つことも大切ですよ。
キスから始まる関係もナシではありませんが、告白がないまま関係だけが進展していくのはおすすめできません。誠実な恋愛や真剣な恋愛がしたい人は、特に気を付けてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事