2022.09.21

え、だる。男性が彼女を【面倒】だと思ってしまう瞬間3選

ラブラブなカップルでも、常に仲良しというわけではありませんよね。

彼に対して「ここは正直あまり好きではない」「直してほしい」のように思ったことがあるでしょう。

同様に男性も「こんなところは面倒なんだよなぁ」と思うこともあるようです。
今回のコラムでは、そのように男性が彼女を面倒だと思う3つの瞬間を紹介していきます。
女性はホルモンバランスの影響のせいか、機嫌がコロコロ変わる人も多いですよね。

女性本人は「仕方ないじゃん!」なんて開き直る人も多いですが、これに振り回される男性はどうしても疲れてしまいます。

「支えたい気持ちはあるんだけど、正直ちょっと面倒だと感じてしまう」という本音を持つのも、仕方のないことかもしれませんね。
女性の買い物は長いと言われがちですが、デート中に彼女の買い物に付き合わされてばかりだと、やはり面倒だと感じる男性は多いんだとか。

「女友達と来れば良いのに」と感じる人もいるみたいですよ。さらに「どっちが良い?」と聞かれると「それ、正解を答えないと不機嫌になるんでしょ!?」と絶望的な気持ちになってしまう人もいるようです。

ショッピングデートは定番のデートプランですが、彼の負担にならないように気を付けましょう。
付き合っているとたくさんLINEをしたくなるものですが、あまりにもLINEを送りすぎると面倒だと思われてしまうかもしれません。

「そんなに話すことないよ」とか「ゲームとか家事とかしたいんだけど」と彼もうんざりしてしまうでしょう。

特に、中身がない雑談LINEを数時間続けるような状態が毎日のように続くと、LINEだけではなく彼女との付き合い自体が面倒になる人もいるようです。
付き合っている中で「これはちょっと面倒」とか「こういうところが微妙」と思われることが増えると、自動的に彼からの愛情も少なくなってしまいがちです。

彼に嫌われたくないのであれば、「面倒な彼女」にならないように普段から自分でも意識しておいてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事