2022.09.23

なるほど!長続きするカップルには【キスにも特徴】があった!?

大好きな彼氏がいるという人は、その彼氏とできるだけ長く付き合っていきたいものですよね。実は長続きするカップルには、キスに大きな特徴があります。

では、長続きするカップルのキスの特徴とは、どのようなものなのでしょうか。
長続きするカップルのキスの特徴としては、キスの頻度が多いというものがあります。

キスの頻度が多いカップルは、それだけ心で繋がっているカップルということができるでしょう。コミュニケーションを自然に取れる関係性は、お互いを信頼しているからこそできる関係性です。

また、キスの頻度が多ければ、愛されていることを実感できますし、逆に愛を伝えることもできますよね。このようにして互いが愛情を感じることができるため、喧嘩も少なくなります。

そのため、彼と長続きしたいという人は、定期的に彼とキスをするようにしましょう。ただし、彼が嫌がる場合、無理にキスをしようとすれば、それが原因で仲が悪くなることもあります。キスをすればいいというものでもないので、勘違いしないようにしましょう。
奉仕のキスをするというのも、長続きするカップルのキスの特徴です。奉仕のキスとは、相手のためにするキスのことです。

キスをするとき自分のためにするのではなく、相手を気持ち良くさせるためのキスができるカップルは、お互いがお互いのために普段から行動するものです。互いを気遣える素敵なカップルとなるため、関係性も長続きしやすいのです。

そのため、キスをするときに彼をどうすれば気持ち良くさせられるのか、しっかり考えるようにしましょう。あなたがそうすれば、彼もあなたのことを思ってキスをしてくれるはずです。

そのような関係性が築ければ、お互いがお互いを気遣えるカップルになれるため、意識してみてください。
キスをする時間が長いというのも、長続きするカップルのキスの特徴です。

キスはお互いの愛情を感じられるものですよね。体の関係は温もりや快感を感じられますが、それだけだと愛情を疑ってしまうこともあります。

キスの時間が長いと、それだけ愛情が伝わり合うものですので、それにより長く仲良くし続けることができるようになるのです。
長続きするカップルは、よくキスをしますし、その時間も長いものです。逆に言えば、ほとんどキスをしないカップルは、やはりどちらかが不満を持っていることが多いです。

そのため、彼氏と長続きしたい人はたくさんキスをすることを意識してみてください。

(ハウコレ編集部)

関連記事