2022.09.22

【急ぎすぎは禁物】失恋後すぐに気になる人ができた時の対応3つ!

どんなに好きな人がいても、必ずしも恋が実るとは限りませんよね。残念ながら、必死でアプローチをしたにも関わらず、失恋してしまうこともあるでしょう。その時は悲しくても、その失恋の悲しみはいつか終わります。場合によっては、失恋直後に運命的な出会いを果たして、すぐに気になる男性ができることもあるでしょう。

そのように、失恋してすぐに気になる男性ができても、臆病で動けなくなってしまう人も多いと言われています。では、そういう状況では、どうやって動いていくのが良いのでしょうか。
一般的に、失恋直後は落ち込む人が多いと言われています。そのため、いくら運命的な出会いであっても、失恋して数日後に違う男性にアプローチを始めると、男性本人からも周りからも「え、遊び相手を探してるの?」のように誤解をされるリスクが高いでしょう。

そうならないよう、いくら肉食系の女性であっても、失恋直後に動くのはおすすめできません。少し平常心を装い、好きになった男性のことを密かに観察して彼のことを知る準備期間にしましょう。
新しく好きになった男性にアプローチを始める前に、元カレとの思い出の品は早めに捨てるのがおすすめです。SNSなどの投稿も、非表示にしたり削除したりして、見えなくなるようにしましょう。

そうしないと、アプローチを開始しても「前の彼に未練があるんでしょ?」なんて言われる可能性もあります。誤解を受けそうなものは、全て捨てるか削除するか、隠すのがおすすめですよ。
失恋直後にすぐにアプローチを開始しても、なかなか良い結果は得られません。そこでおすすめなのは、一ヶ月くらい時間を置くことです。それくらいなら「少し早いかな?」と思う人はいても「気持ちを切り替えたんだな」と納得してもらえるでしょう。

「遊び人」や「男なら誰でも良い」と思われないためにも、最低一ヶ月はアプローチを控えたほうがいいかもしれません。
失恋をすると絶望してしまう人も少なくはありませんが、新しい恋をすることでまた楽しい日々を過ごせるようになるはずです。また明るい自分に戻れるよう、落ち着いたら次の恋を探してみてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事