2022.09.27

どんな心境の変化!?冷たい態度の彼氏が【急に優しくなる理由】

話しかけても塩対応、デート中もスマホばかりいじっていてつまらなさそう、そんな彼氏の態度が急に変化したらビックリしますよね。

あまりの態度の変化に「なんか怪しいな」と感じることもあるのではないでしょうか。

彼氏の態度が急に変わったからといって、やましいことがあるとは限りません。
そこで、態度が冷たかった彼氏が急に優しくなる理由について紹介します。
彼女に対して冷たい態度をとる男性の中には、彼女に甘えている場合があります。彼女は自分のことを好きだから、どんな態度をとっても離れていかないと考えてしまっているのです。

付き合いが長くなって関係が落ち着いてくるとこういった状態に陥ることが多いのですが、ふとしたきっかけで彼女がいるのが当たり前ではないことに気付きます。

「別れる夢を見た」「他のカップルを見て目が覚めた」などの理由で自分の行動を反省します。今まで冷たくしてしまったことを反省し、その分優しくして許してもらいたいという思いが隠れているのでしょう。
友達や同僚などから、彼女に愛する態度を指摘されて態度を変えるという男性もいます。彼女といるところを見られて、「ずいぶんそっけないんだな」と言われて初めて自分の態度に気付くなんてこともあります。

彼自身も冷たい態度をとっていた自覚はなく、付き合っていくうちに自然とそっけない態度になってしまっていたのでしょう。

第三者の目に見られたことで自分の態度を自覚し、「彼女に申し訳なかったな」と思い急に優しくなるのです。
急に優しくなる理由で一番多いと言えるのが、悲しいことに「やましいことがある」というパターンです。

他の女子と二人きりで遊びに行った、浮気をしたなどの理由から罪悪感を感じ、彼女に優しく接するようになります。彼女に優しくすることで、自分の罪悪感から逃れようとしているのです。

こういった男性は、いつもだったら怒るようなことでも怒らなくなるなど態度に違和感を感じることが多いでしょう。
怪しさを感じたらカマをかけてみるといいかもしれませんね。
一時の優しさではなく、その後も彼が優しい態度をとるようだったらいい風に価値観が変わったのかもしれません。疑いすぎるのではなく、シンプルに優しくなったことを喜びましょう。(ライター/illy)

(ハウコレ編集部)

関連記事