2022.09.27

これなら気持ちも伝わる♡男性が心から喜ぶ【特別扱い】3つ

彼のことが好きだからこそ、特別扱いをして想いを伝えたいですよね。

とはいえ、後輩や子供ならまだしも、自分と対等な立場にいる同年代の男性を特別扱いするというのは意外と難しく、シチュエーションにも悩む人が多いでしょう。

では、どういう特別扱いなら男性も喜んでくれるでしょうか。
彼のことが特別だと伝えたいときにおすすめの特別扱いを紹介していきます。
彼のことを特別扱いしたいのであれば、お金をかけずに応援するだけでも十分です。

たとえば、団体競技のときに彼のことをしっかり応援すると良いでしょう。
そのようなスポーツの機会がない人でも、仕事の前に彼にだけ「頑張ってね」と声をかけるような特別扱いも喜ばれます。

社内恋愛をしているのであれば、すれ違いざまに彼にだけこっそり声をかけるのも良いのではないでしょうか。
プレゼントに気持ちを込めて伝えるのもおすすめです。とはいえ、イベントでも誕生日でもないのに高いものをもらっても、彼も困ってしまいますよね。

そこでおすすめなのは、ちょっとした差し入れです。残業中の彼に少し差し入れをしたり、出張の後で彼にだけ個別にお菓子を渡したりする特別扱いは喜ばれるでしょう。

「他の人とは違う」「彼に話しかける口実がほしい」とアピールする良いきっかけになりますよ。
彼の好みをしっかりと把握し、それをアピールするような特別扱いも喜ばれます。

たとえば、飲み会のときに「ビールは苦手だっけ?」「サラダのトマトは好きじゃないんだっけ?」のように、彼の食の好みを知っているくらい親しいことをアピールしても良いでしょう。

覚えていてもらえるだけで喜ぶ男性は多いですし、さらに「自分と親しいことを周りに知られても良いんだ」と思うことで、喜びを強く実感する男性も多いと言われています。
大勢の前でラブラブしたり、あからさまなボディタッチをしたりすることだけが特別扱いではありません。
気にしていないと本人以外は気付かないような特別扱いも喜んでもらえるでしょう。
ちょっとしたことで気持ちを伝えて、彼に対するアプローチをしてくださいね♡

(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事