2022.09.28

それはちょっと痛々しい...【あざと発言】に対する男性の本音とは

可愛いことを言うと、男性から「可愛い~!」や「やっぱり〇〇ちゃんって女の子っぽいよね」のように褒められて良い気分になりますよね。
合コンや街コンはもちろん、同僚や男友達との日常会話でもちょっと可愛い発言をしようとする人も多いのではないでしょうか。

しかし、可愛いと思った発言でも、男性からはあざといと思われてしまう発言もあるようです。
では、どのような発言だと男性が微妙な気持ちになるのでしょうか。
新しいスポットなどが近くにできた時に「行きたいけど、私って方向音痴だからいつも迷っていけないの!」と言ったり、電車の話になった時に「毎回違う電車に乗っちゃう!」とアピールする女性っていますよね。

ですが、そういう発言は基本的にあざとくて痛々しいと思われるようです。
「スマホで調べないの?」とか「たまに間違うなら分かるけど、地元で毎回間違うとかちょっとやばくない?」なんて、内心ドン引きされてしまうこともあるみたいですよ。
日常的に料理をする人なら、調味料を入れ忘れたり、砂糖と塩をうっかり間違ってしまうこともありますよね。
ですが、あまりにもテンプレートな間違いなので、「実際にやったことある」と言われるとわざとだと感じてしまう男性も多いようです。

特に普段から料理をしない男性の場合は「そんなの間違うわけなくない?」と、発言自体を嘘だと感じてしまうようですので注意してください。
女性が自分から「私ってよく天然って言われるんです〜」と言うと、偽天然のように思ってしまいますよね。
同じように「周りから抜けてると言われる」や「目が離せないって怒られちゃう!」という発言も、天然を気取っているぶりっ子発言だと思われるようです。

さらに、普段はしっかりしている女性がそんなことを言うと「全然そんなことないけど、そういうキャラになりたいの?」なんて冷たい目を向けられてしまうこともあるんだとか。
可愛い発言をしても、それが男性にウケるとは限りません。
場合によっては男性陣にドン引きされ「恋愛対象にはならない!」と思われる原因にもなりかねないので、気を付けてくださいね。

(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事