2022.09.28

【長年の片思いから卒業】カップルに昇格するにはどうすればいいの?

「何度も諦めようと思ったけどやっぱり好き」「どうしても他の人を見ることができない」と思うほど好きで好きでたまらないのに、いつまで経っても片思いのままで辛くなっていませんか?

「片思いが1番楽しい」と言う人もいますが、長年の片思いは苦しさもありますよね。そこで今回は、長年の片思いからカップルに昇格する方法について紹介したいと思います。
アプローチを続けていると、相手が安心しすぎて付き合えないイメージもありますよね。しかし、自分の気持ちを隠す必要はなく、好きなら好きと素直にアプローチしたほうが伝わります。

また、何かあったときに相手があなたを1番に思い出した時こそがカップルになれるチャンスです。いつ訪れてもいいようにアプローチはちゃんとしておきましょう。
尽くし過ぎてお母さんみたいになってしまったり、都合のいい女になってしまったりするのはよくありませんが、程よく尽くすことは必要です。「気がきくな」「いるのといないのとでは全然違う」と思ってもらえる尽くし方をしましょう。

既に、都合のいい女になってしまっている場合は、尽くし方を変えてみてください。きっと彼の方が離れたくない気持ちでいっぱいになるでしょう。
一途でいることは大事ですが、時間を無駄にしている気がして焦ることもありますよね。心に余裕を持って片思いの相手に向かって頑張るためにも、たまには他の人も見てみましょう。

他の人を見ることができなくても、例えばご飯に行っただけでも気持ちが安らぐこともあります。意外に上手くいくこともありますよ!
長年片思いをしていると「絶対付き合う!」「彼が他の人と付き合うなんて許せない!」と思って依存してしまうこともあるでしょう。しかし、付き合っていない人から依存されたら、きっと男性は「怖い......」と思ってしまいますよね。

依存しないほうが「いい女性かもしれない」と思われて、付き合う方向に行きやすくなりますよ!
長年片思いをしていると「恋愛対象じゃないんだろうな」と思うこともあるでしょう。しかし、実る時は実るので諦めないようにしてくださいね!

(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事