2022.09.28

いつの時代も男性から人気!「方言女子」がモテる理由って?

どんな時でも、女性の一つの武器として考えられている「方言」。なぜ、そこまで方言女子が人気なのかを考えたことがありますか?

もし、あなたが方言を話す地域出身であれば、もしかすると方言を武器にモテることができるかもしれません。そこで、今回は方言女子について紹介します。
方言女子とは言葉の通り方言を話す女性のことをいいますが、一体どこの地方のことを言っているのか気になりませんか。基本的に、方言女子として人気が高いのは「京都弁」「博多弁」を話す女性と言われています。

相手に対して強い印象を与えるというよりも、女性らしい可愛らしさや、品を感じさせるような方言を使う女性が男性には人気の傾向にあります。
そもそも、なぜ方言女子というのは人気なのでしょうか。そこには数々の理由があります。やはりなんと言っても、垢抜けていない感じが可愛いという印象を与えるのでしょう。方言を話している姿をみると、男性はどこか田舎者の雰囲気に可愛らしさを覚えるのでしょう。

また、自分の住んでいる土地では聞き慣れない言語のため新鮮さがあるのです。普段聞き慣れないイントネーションに興味が強く湧き、そこからその女性のことを知りたくなっていくというような流れがあるのです。自分に意識を向けてもらえる一つのきっかけとして方言が大きく役に立っていると言えるでしょう。

そして、「知りたいと思う好奇心」と「垢抜けない感」が掛け合わせると、男性の本能でどこかこの女性を守ってあげたいという心理が働くのです。そのため、方言女子はただ方言を話しているだけにも関わらず、男性からの人気が高いと言えるでしょう。
いくらモテるからと言って、方言を全面的に出しすぎてはいけません。相手にとって方言というのは聞き慣れない言葉であるのは間違いありません。

方言を出すタイミングはふとした時に、出すのが一番男性はドキッとくるのです。方言を乱用するのではなく、普段通りに過ごしていく中で、方言を使うからこそ、方言女子は男性からモテモテなのだと言えるのでしょう。


(tateyoshi216/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事