2022.09.30

意外と知らない?年代で変わる【男性の恋愛観】!(30代編)

女子の恋愛観は何かと記事にされがちですが、男子の恋愛観は中々知る機会がありませんよね。実は男子の恋愛観も年代によって変わっていくのをご存じでしたか?

そこで今回は、女子は意外と知らない?年代で変わっていく男子の恋愛観!(30代編)を教えちゃいます!
30代前半男子の恋愛観は、20代後半男子とそこまで変わらないと言えるでしょう。彼女がいる場合は、結婚に進んでいく人もいれば、本当に今の付き合っている人と結婚していいのか悩んでいる人が多い傾向にあります。自分の理想だけで恋愛をしていた時から、より現実的に恋愛を捉えるようになるのが30代前半でしょう。

また、30代前半の場合は女性からも人気な世代です。仕事もプライベートも両立できるタイミングが30代前半なので、周りから見ても輝いている世代と言えるでしょう。時間に余裕があるので、1人の時間を大切にしたいと考えるひとも多くなるのもこの年代の男性の特徴と言えるでしょう。
30代後半になってくると、恋愛に対してドキドキを求めるよりも安心感を求めるようになります。例えば、何か仕事で嫌なことがあった時に、受け止めてくれるなど寛容な女性が魅力的に感じてくるのです。

また、30代後半になってくると、男性自体も自立している人が多いので、好きな女性のタイプも、可愛らしい女性というよりかは、仕事もプライベートも充実している自立している女性が好きな人が多いです。やはり、30代後半は結婚適齢期とも言えるため、金銭面や仕事で自立している女性が男性からしても魅力的と言えるでしょう。
30代は周りの結婚や家族からの「結婚しないの?」というプレッシャーと戦うことになることも多いです。恋人として付き合いたいと思う女性も、相手との価値観が合うのかを大切にしている人が多いと言えるでしょう。

さらに、30代男性の多くは、勢いで結婚するというよりかは、自分が結婚している姿を想像できるのかどうかを重要視しています。どれだけ長く付き合っていても、自分が相手と結婚できるかを想像できないと結婚まで踏み出せないという特徴を持っています。

30代の男性の恋愛は落ち着いているぶん、中々勢いで恋愛に踏み出せず慎重になっていきます。また、相手に対して「ときめき」を求めるというよりも、「癒し」などを求めるようになってくるのです。

(tateyoshi216/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事