2022.10.01

何がダメなの?モテるけれど【彼氏に振られる】女性の特徴とは?

モテるため、彼氏がいないときはたくさんの人に注目されたり、複数人から告白されたりする女性っていますよね。しかし、彼氏ができたらなぜかすぐに振られてしまうモテる女性もいます。

モテるだけあって付き合ったら男性からは離れそうにないのになぜ振られるのでしょうか。今回は、モテるのに彼氏に振られる女性の特徴について紹介したいと思います。
モテても、機嫌が悪いと態度が悪くなったり、機嫌がいいと優しくなったりする気分屋は付き合ったら振られることが多いでしょう。付き合うまでは気分屋って男性もわからなかったのかもしれません。

気分屋と一緒にいると、イライラすることも多いし、だんだん好きじゃなくなっていくみたいですね。気分屋には付き合ってられなくなるのでしょう。
一途なのは素敵なことですが、自分の気持ちばかり押し付けて相手の気持ちを考えていないかのような行動が目立つと、「重すぎる」と思われて振られると言われています。付き合ってみて重いことがわかるパターンが多いみたいですね。

モテるのに、自分が好きになった相手に対しては余裕がなくなってしまうのでしょう。束縛や嫉妬も激しくて彼氏がうんざりしてしまうことも多いようです。
気を遣ってくれるのは嬉しいけれど、あまりにも気を遣われすぎると遠慮されている気分になると言われています。「素を見せてくれない」「本気で好きになってくれていないのでは?」と感じるとも言われていますよ。

悲しい気持ちから、わかり合えることができないかもしれないという気持ちにもなるようです。ネガティブが集まって振られるのでしょう。
常に疑ってばかりの女性とは「これ以上一緒にいるのは無理!」と思う男性が多いと言われています。何もしていないのを疑われても悲しいし、だんだんイライラしてくることもあるみたいですよ。

信じてくれる人じゃないと、居心地の良さもないと言われています。だから振られるのかもしれないですね。
モテるのに振られる女性はもっと内面を磨いてみましょう。自分が変わることができたら、モテるし振られない女性になれるかもしれません!

(みいな/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事