2022.10.01

私はまだ彼が好き?【自分の気持ちを見失った】ときに試すコト3つ

彼に対して本当に恋愛感情を持っているか、わからなくなってしまうことってありますよね。以前のようにドキドキするような気持ちがなくなってしまうと、自分でも自分の気持ちがわからなくなるのは自然なことです。

では、そういうときはどうすれば自分の気持ちがわかるのでしょうか。彼への気持ちがわからなくなってしまったとき、試してみたい3つのことを紹介していきます。
彼への気持ちがわからないなら、まずは別れたときのことをリアルに想像してみましょう。

今までデートをしていた時間が暇になるのはもちろん、何か良いことや聞いてほしいことがあったときに、彼に連絡をすることはできません。もちろん、今までのように彼から連絡が来ることもないでしょう。

そういうことを具体的に想像してみて、耐えられないと思うのであれば、まだ彼への気持ちは残っているので、別れないほうが良いでしょう。
実際に彼が自分の知らない女性と親しげに話しているところを目撃することで、自分の気持ちがわかるケースもあります。
そのとき、胸が苦しくなるのであれば、それこそが彼のことを好きという証拠になります。

別れてしまったらずっと辛い気持ちを引きずることになりかねないので、彼と今まで通り付き合っていくほうが幸せになれるはずです。
もしかしたら、自分がワガママになってしまっているのかもしれません。「もっと彼なら私に○○してくれても良いのに」なんて気持ちを持っていないでしょうか。

そういう気持ちを持っていると、いつの間にか彼に対する要求が大きくなります。そして、彼がそれを叶えてくれないときに「もう好きじゃない!」なんて思ってしまうでしょう。

そのような自分のワガママで、本当に好きな人と別れてしまうのはもったいないことです。
自分自身の行動も、しっかり見直してみてくださいね。
「自分のことは自分が一番よくわかる」なんてことはあり得ません。むしろ自分の気持ちだからこそ、客観視できずに見失う人も多いでしょう。

彼への気持ちを誤解しないよう、落ち着いてしっかり考えてくださいね。

(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事