2022.10.03

待っていても始まらない!【恋のきっかけ】を作る行動3選♡

恋人が欲しいと思っていても何も起こらずに彼氏がいない期間だけが伸びていくなんてことありますよね。恋は自分で掴むものです。待っているだけじゃなにも始まりません。

仲良くなった男性と恋に発展して付き合うというのは理想の形でしょう。しかし、仲良くなるきっかけがないと何もないまま時が過ぎてしまいます。

そこで、恋のきっかけを作り出す行動について紹介します。恋愛から遠ざかっている女性は、参考にしてみて下さい。
何回も顔を合わせている人であっても親しくなるのって難しいですよね。話すきっかけがないと親しくなることが出来ないので、お互い顔を知っているけれど話すことの無いまま時間が経ってしまうことはよくあります。

話すきっかけが無いのであれば、作ればいいのです。そのためには、挨拶を行うようにしましょう。「おはようございます」「お疲れ様です」という言葉は言いやすい言葉ですよね。言われた方も嫌な気持ちになることがないので、最初のきっかけとしてあいさつは最適です。

挨拶するときのポイントは相手の目を見ること。最初のうちは目が合わないかもしれませんが、何回も挨拶するうちに芽が合うようになってきますよ。
出会いを増やすためには、今まで行ったことの無い場所に行ってみることが大切です。趣味があるというのであれば趣味のオフ会などに参加してみましょう。

人と関わりが増えれば、自然な出会いのきっかけが多くなります。新しい出会いがたくさん待っていること間違いなしです。

趣味の集まりなので、会話に困ることがありません。初対面の相手でも共通の話題があるので話すネタがないという状況になることを防ぐことができますよ。
出会いがたくさんあってもその中に理想の男性がいるとは限りませんよね。そこで、理想の男性のタイプを普段から口に出すようにしましょう。「車を持っている人」「怒ることの無い人」など周りに伝えることで、周りから紹介してもらえる可能性が増えていきます。

この人だったらあなたに合うかもというイメージがしやすいので、理想に合った男性がいれば周りから自然と声がかかるようになりますよ。
毎日の生活を少し変えるだけで出会いのきっかけは増えていきます。人と関わることに積極的になるのが一番ですよ。

(illy/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事