2022.10.04

彼のペースに飲まれないで!気分屋な彼氏と上手く付き合うコツ3選!

気分屋な男性と付き合うと、彼の気分に振り回されて嫌な思いをすることが多くなりますよね。

気分屋な男と付き合うと苦労する、と頭では分かっていても、そういう男性に魅力を感じてしまうこともあります。いい部分も知っているから簡単に別れられないというのであれば、付き合い方を変えてみるのがいいでしょう。

そこで今回は、気分屋な彼氏と上手に付き合っていく方法について紹介します。
気分屋な男性って、自分自身では自分が気分野だということに気付いていない場合が多いんです。あくまで普通に接しているつもりなので、悪いと思っていません。そこで、嫌いな男性像として「気分屋な男は嫌」だと彼に伝えましょう。

ここでポイントなのが、「彼氏のことです」というニュアンスで伝えないこと。あくまで「こういう男性って引く」と他人のことを語るように伝えるのです。

あなたが嫌だと言っていた行動を取っていることに気付いたときに、「俺って気分屋かもしれない」と自分自身を俯瞰します。時間がかかるかもしれませんが、彼自身で気付くことによって、性格改善がしやすくなるでしょう。
付き合いが長くなってくると、「一緒にいたら八つ当たりされるな」というタイミングが分かりますよね。彼がそんな状況の時は、近付かないようにしましょう。

電話で愚痴を言い始めたら別の話題に変える、不穏なメッセージが届いたら見なかったことにするなど、距離を取りましょう。

嫌な思いをしてまで彼に合わせる必要はありません。ストレス源には近づかないのが吉ですよ。
気分屋な彼をどうにかしたい......と思うのであれば、彼と同じような行動を取ってみましょう。自分がされないと分からない男性って多いんです。

もし彼が文句を言ってきたら「いつもあなたがしてることなのに!?」と驚いた表情で見つめ返してみましょう。気まずさから彼はそれ以上何も言ってこないでしょう。

それでも彼の気分屋が治らないようだったら、別れを考えてみたほうがいいかもしれませんね。
気分屋の人と一緒にいてイライラするのは、全部相手のペースになるからです。あなたのペースに巻き込んで、彼に振り回されないようにしましょう。

(illy/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事