2022.12.01

【シャイな男性の好きサイン♡】3位:目が合うと逸らす 2位:帰りたがらない 1位は...?

好きな女性には自ら動いて積極的にアプローチする男性がいる一方、恥ずかしさからなかなか行動に移せない男性もいますよね。シャイな男性が多い日本人は、特にそういった男性が多いと言われています。

つまり、アプローチしてこないからといって脈ナシとは限らないのです。あなたの気になる男性がシャイな場合、わかりにくいところで好きのサインを出していることもあります。

今回は、シャイな男性が醸し出している好きのサインを紹介していきます。
気になる人のことを自然と目で追ってしまうのは、女性も男性も同じです。
シャイな男性の場合、それが顕著に表れるようです。

話しかけたくても話しかけられない、タイミングを狙いたいという思いが強くなるため、女性の行動を見ています。その結果、目が合う頻度が多くなるでしょう。

目が合ったときに反らすのもシャイな男性の特徴。見ていたことがバレると恥ずかしいので、視線を外して見ていない風に装っています。

目が合うということはそれだけあなたのことを見ているということでしょう。
シャイな男性の場合、会話が盛り上がらないことが多いですよね。そのため、「私に興味がないのかな」と感じることもあるでしょう。

しかし、それだけで判断してはいけません。口下手なため話は盛り上がっていないかもしれませんが、あなたと一緒にいる状況を喜んでいることもあります。

席を立とうとしない、なかなか帰りたがらないという行動を男性が取る場合、脈アリと言えるでしょう。
一緒にいることに幸せを感じているため、少しでも長く一緒にいたいと思っているのです。
口下手なシャイな男性も、LINEだったら饒舌に話せることもあります。
あなたへの返信がすぐに返ってくる場合、好きのサインと言えるでしょう。

好きな女性とはマメに交流を取っておきたいもの。直接会って話すという交流ができない分、LINEでは少しでも多く交流したいのでしょう。

あなたからの返事を心待ちにして何回もLINEを開いているということもあるので、すぐに既読になる場合も、脈アリの可能性が高くなりますよ。
好きという気持ちが行動から伝わることもあります。
シャイな男性は言葉で表すことができない分、行動にサインに表れることが多いですよ。

(illy/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事