2022.12.03

【彼氏がいる女性にアピールする男性心理】3位:他の男性から奪いたいくらい好き 2位:自分もいけそうと思っている 1位は...?

「彼氏がいる」と伝えているのに、アプローチしてくる男性っていますよね。彼氏がいると伝えている時点で脈なしだと思わないの?と感じることもあるでしょう。

彼氏がいても気にならないくらい本気で好きということ?と気持ちが揺らぐこともあるかもしれませんが、彼がどういうつもりでアプローチしているのかは分かりません。

そこで、彼氏がいる女性にアピールする男性の心理について紹介します。
彼氏よりも俺と付き合った方が幸せになれる!それくらい彼女のことが好きという男性もいます。こういった男性の場合いくら「彼氏がいる」と伝えたところで身を引くことはありません。

彼の目的は、あなたと付き合うことです。ライバルがどれだけいようとも、彼氏がいようとも関係ありません。自分が彼氏になれればそれでいいのです。

あなたと彼氏の関係がこじれようがお構いなしにアプローチしてきます。むしろこじれることで別れればいいのにくらい思っていることもあるでしょう。その男性と付き合う気が無い場合、強めに拒絶しないと彼氏との関係に暗雲が漂ってしまいますよ。
あなたの彼氏を見下して、「俺でも彼氏になれるでしょ」と思っていることもあります。男性は自分の中で勝手に優劣をつけて、自分の方が勝っていると判断することがあります。収入や見た目、男としての格好よさなどを採点して彼氏よりも自分の方が上だと感じているのです。

スペックが高い俺の方に女性はなびくはずだと思っているので、彼氏がいてもアプローチを辞めません。彼氏のいいところに惚気まくって、近寄ってこないようにしましょう。
人の物がよく見えるという性質の男性もいます。誰かの彼女だからこそ奪いたいと思っていることがあるでしょう。

こういった心理を持っている男性は、「誰かの彼女」だからこそ手に入れたいのです。あなたが彼氏と別れてその男性に乗り換えたとたんに、興味を失ってしまうことがよくあります。あなた自身に魅力を感じているわけではないので、自分の彼女となったあなたに興味は ありません。

略奪恋愛をしている過去が無いか探ってみた方がいいでしょう。
彼氏がいるのにアプローチしてくる男性は、癖があることが多いです。
本気度が高いということもあるでしょうが、警戒しておいた方がいいでしょう。

(illy/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事