2022.12.04

彼氏欲しいのに!「恋愛、難しすぎる...」理由とその対処方法まとめ

「恋愛をしたい」と思っても、大人になると人間関係も考えるべき社会的要因も複雑になり恋愛が難しくなります。簡単であれば気軽に挑戦できるものの、難しい印象があるとなかなか踏み切れませんよね。

そこで本記事では、カップルになりたいけどなれない方向けに、理由や対処法をまとめました。

今好きな人がいる人も、いないけどなんとなく漠然と彼氏を求めている人もぜひ最後までご覧ください。
恋愛が難しいと感じる理由は、学生時代とは違いさまざまな要因が絡まってくるからでしょう。将来子どもが欲しいなどと考えていれば、それらも「難しい」と感じる理由になります。

・複雑な人間関係
・男性の年収と自分の年収
・子どもが欲しいか否か
・彼氏の実家の存在や、彼氏本人の育児に対する積極性
・将来住みたい場所

上記への不安から、恋愛を難しいと感じている人も多いです。

対処法としては「絶対に譲れないランキング」をつくり、優先順位を決めて考えることです。だいぶ思考がまとまってくるのでおすすめです。
年齢にもよりますが、まだ時間があるのなら今の好きな人にアピールし、試しに付き合うのもおすすめです。

例えば年収がネックであれば、彼氏やあなたが転職して解決することもできるでしょう。今現在考えている条件だけでなく、付き合ってから条件や価値観が変わるケースもあるのを意識すると良いかもしれません。
誰でもいいからカップルになりたいときは、「結婚相談所」「婚活パーティーサイト」「恋活・婚活マッチングアプリ」に登録するのがおすすめです。

もっとナチュラルな出会いが欲しいのなら、友達や知り合いに「彼氏を求めている」ということを伝えておきましょう。自分で積極的に行動して場数を踏み、恋愛への苦手意識をなくしていくのが良いかもしれません。
カップルは喧嘩といった面倒なこともある一方、得られることも多いです。今の自分はなぜ恋愛を望んでいるのかを考えて、欲しいと思ったら即行動するのが大切です。

恋愛は難しいものに変わりありませんが、経験を増やすことで苦手意識をなくしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事