2022.12.04

【浮気をする男性の本音】3位:新鮮さがなくなりつまらなくなった 2位:ストレスの発散場所がほしい 1位は...?

浮気をされるのは、辛い経験となり大きなトラウマとして記憶に残ります。誰にとっても経験したくない不快なものでしょう。しかし、いくら気を付けていてもパートナーが浮気に走ってしまうこともあります。一体なぜ浮気をするのか気になりますよね。そこで今回は、浮気をする男性の本音について解説していきます。ぜひ浮気防止に役立ててみてください。
付き合い始めの頃は、新しい世界が広がるような感覚があり、毎日がワクワクしますよね。向上心が芽生え、仕事やプライベートなどで自身の成長を感じる方も多いでしょう。しかし、一緒にいても成長を感じなくなると、一気に虚しくなってしまいます。そのため、好きという気持ちだけでは一緒にいられなくなり、他の女性から刺激を求めるケースも。
マンネリ化は多くのカップルにとって避けては通れない危機の一つ。乗り越えられるかそうでないかで、未来が決まってしまいます。愛と誠実さを貫く方もいますが、なかには新鮮さがなくなったことに耐えられず、浮気に走ってしまう方も少なくありません。浮気を事前に防止したい場合は、マンネリ化をどう乗り越えるかに注目してみてください。
女性に癒しを求める男性は決して珍しくありません。喧嘩やマンネリ化が続いてしまうとストレスを解消出来る場がなくなり、他の女性へ癒しを求め浮気に走る方も。現在のパートナーに逃げ癖がある場合は、マンネリ化予防をしっかりと行った上で喧嘩後の対処法も考えておくのがおすすめです。
アプローチされただけで浮気をする男性は、その行為に罪悪感をほとんど覚えていません。「単純に女性が好き」「押しに弱く流されやすい」などの特徴を持つ男性に多く、些細なきっかけで他人に影響されたり好意を持ったりします。
今回は、浮気をする男性の本音について解説しました。長く付き合っている絆の深いカップルでも、一緒にいて成長や楽しさを感じられなくなると、浮気が頭の片隅に浮かんでくる方もいるようです。また、仕事やプライベートでのストレスを浮気で解消したいと考える方や、他の女性にアプローチされついつい流されてしまう方も。

浮気を悪い行為だと認識していないケースもあるので、しっかりと防止したい場合は、浮気をする心理にぜひ着目してみてください。

(haru/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事