2022.11.13

努力してるのにモテない!【共依存しやすい人】4つの共通点とは

モテようと努力をしているのになかなかモテない......そんな人は、実は共依存しやすい性格なのかもしれません。付き合ってもお互いが依存し合うような共依存体質の人は、すぐに破局してしまうことが多いもの。

この記事では、そんな共依存しやすい人の共通点を紹介していくので、最後までチェックしてみてくださいね。
過去の恋愛で、ひどい裏切られ方をしたことがある女性は、その出来事がトラウマになってしまっていて、依存しやすい性格になってしまっているかもしれません。もう裏切られたくない......もう恋人との別れを経験したくない......そんな強い気持ちが、依存という形で表に出ているのです。

この場合は、とにかくまずはトラウマを克服することに集中するべき。無理に忘れようとせずに、楽しいことに目を向けるようにすることが大切です。
共依存しやすい人は、人のために何かをしてあげることがとても好きな人が多いです。例えそれがおせっかいだと思われるようなことでも、とにかく人のために何かをしようとするもの。体調が悪い人がいれば、看病したりと、優しいところがあるのですがちょっと空気を読めないようなところもあります。
人それぞれコンプレックスがあるものですが、共依存しやすい人はコンプレックスが多い傾向にあります。自分に自信がないので、自分の自信のなさを他人で埋めようとするところがあるのです。結果的に、恋人がいないと生きていけない!というようになるもの。

ちょっと浮気をしているようなところがあれば、それをどんどん疑ってしまって、ネガティブに考えてしまうことも多いです。
共依存しやすい人は、人とのコミュニケーションも積極的に取りたがるようなところはあるのですが、感情の起伏は激しいもの。そのため、人とトラブルになることも少なくありません。イライラするようなことがあれば、それが表に出てしまうのです。相手から別れを告げられると、感情的になって別れを全否定することも少なくありません。
共依存体質になってしまっている方は、自分でもそうなっていると気づいていない方が多いもの。抜け出すためには、まずは自己肯定感を高めることに集中するのがベストです。抜け出した時には、モテる女性になれているでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事