2022.11.21

「試されてる!?」初デートで割り勘を提案してくる男性の心理って?

初デートだと、特に女性が期待していなくても男性が奢ってくれるケースが多いですよね。しかし、初デートから割り勘を提案してくる男性もいます。もちろん払うことに異議はなくても、どうしてわざわざ割り勘になるのか気になるという人も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは初デートから割り勘を提案する男性の心理を紹介していきます。不満はなくてもなかなか聞きづらい疑問を解決してくださいね。
そもそも「最初は男性が奢るけど、二回目以降は割り勘」のようなシステムって、よく考えると意味が分からないですよね。男性が口説き落として始まったデートならともかく、違うのなら男性が初デートだからといって奢る必要はありません。

そう考えて「どうせ今後も割り勘だし、初デートだからって奢る必要はない」と割り勘を提案する男性は多いみたいですよ。特にこだわりがないのなら、受け入れても良いでしょう。
男性の中には、女性を試すために割り勘を提案する人がいます。女性の中には、まだまだ「デートは男性が奢るべき」という価値観を持つ人もいます。そういう女性と付き合うと、今後も男性が奢り続けることになり、負担になってしまいます。

そうやってゴタゴタするのが嫌だからこそ、どんなに少額であってもとりあえず割り勘を提案し、それで不機嫌になるかどうかチェックしたいという思惑もあるようです。
初デートであれば奢るつもりの男性も、乗り気じゃないデートだと割り勘を提案することもあるでしょう。マッチングアプリで出会ったものの気が変わってしまったり、もっと良い出会いを見つけてしまったりしたケースでは、自分からフラれるように仕向けたくて割り勘を提案することもあります。

そんな彼の態度で、女性自身も脈ナシだと悟ることもあるかもしれませんね。
「初デートは奢ってくれる男性が多い」とは言われていますが、そうじゃなければマナー違反ということではありませんよね。大切なのは、二人が納得して楽しく付き合えるかどうかです。割り勘かどうかにこだわらず、二人らしい付き合い方を見つけてくださいね。

(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事