2023.01.24

分かる~!【初デート】で彼への気持ちが冷める瞬間。4位:服がダサい、3位:ケチ、2位:態度が横柄、1位は?

好意を抱いている彼、付き合い始めた彼との初デートとなると、前日からドキドキしている人が多いでしょう。しかし、いざデート当日、何らかのきっかけで気持ちが冷めてしまうことがあります。そうなると、「こんなことで冷めるなんて......」と自己嫌悪に陥ってしまう人が多いでしょう。しかし、意外とそういう経験をしている女性は多いんですよ。

そこで今回は、初デートで気持ちが冷める瞬間TOP3をご紹介します!
おしゃれをして、完璧に仕上げた状態でデートの待ち合わせ場所にドキドキしながら向かう人は多いでしょう。しかし、いざ待ち合わせ場所に行ったら、「私服がダサい彼が立っていた......」なんて経験をした人は多いでしょう。

服のセンスや趣味は人それぞれですから、そこを責める訳にはいきませんが、私服のダサさに一瞬で気持ちが冷めてしまう女性は意外と多いです。
初デートとなると映画を観たり、食事をすることが多いでしょう。これらのデートでは、必ず支払いが発生します。

実は、この時の男性のケチな行動に気持ちが冷める女性が少なくありません。食事の支払いの際、1円単位まで割り勘にされたり、「高いなぁ」なんて言われたら、「私には、その価値がないってこと!」なんてイラっとする女性も多いでしょう。
デートとなると外出することが多いため、人と接する機会が多いです。レストランに入れば店員と接することになりますし、電車に乗れば他の乗客や駅員などと接することもあるでしょう。

その際、彼の横柄な態度に気持ちが冷める女性もいます。人に対し、上から目線で物を言ったり、キツイ言い方をする彼の態度を見て「付き合えない」と判断する女性は多いでしょう。
話がかみ合わない。

初デートで、はじめて彼と二人きりになる人もいるでしょう。職場で少しだけ顔を合わせるといった関係だった場合には、初デートで彼の様々なことを知ることになります。

その結果、二人で話してみたら「全然、話がかみ合わない」と冷める人も。職場で挨拶する程度の時には、「素敵な人だな」「カッコいい」なんて思っていたのに、いざ話してみたら話が合わなかったり、会話のキャッチボールができないと気づくこともあります。そうなれば、恋心も冷めることになるでしょう。
初デートで、彼への気持ちが冷めたら「こんなことで気持ちが冷めるなんて......」と自分を責めてしまう人もいるでしょう。しかし、初デートで気持ちが冷めてしまうのはあなただけではありません。

どうしても許せないことであれば、無理をして付き合う必要はありません。縁がなかった相手と、割り切ることも必要ですよ。

(NaonN/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事