2023.01.24

リスクを知って行動しよう!略奪愛を叶えた後の代償とは?

彼女がいる人を好きになったら、諦める人もいれば、逆に闘争心が湧く人もいます。「彼女から、彼を奪ってやる」と、猛烈アプローチする人もいるでしょう。そして、思い通り略奪愛を叶える人もいます。一見、略奪愛というとドラマチックではありますが、実は代償が大きいんですよ。そこで今回は、知っておくべき略奪愛を叶えた時の代償をご紹介します。
略奪愛を狙う女性の多くは、「彼を手に入れたい」という思いが強いゆえに、周りが見えなくなってしまう人がほとんどです。あなたが必死に彼を奪おうとしている姿を、見ている人は意外と多いです。

そして、略奪愛を叶えた時、あなたは満足感があると思いますが、周りは引いています。人の彼氏を奪うという行為は、信頼性を失います。相手によっては、あなたの居場所がなくなってしまうこともあるでしょう。
彼女がいる人を好きになったら、「彼女よりも、私の方が彼に合っている」「私の方が彼を幸せにできる」なんて思い込んでいる人が多いです。彼女から奪おうとすると、彼が好きという気持ちよりも、奪うことが目的となってしまう人も少なくありません。

その結果、略奪愛を叶え、彼が自分のものになった途端に気持ちが冷めてしまう人もいます。逆に、彼の方が浮気のドキドキ感がなくなり、冷めてしまうこともあります。
略奪愛を叶えるということは、誰かを傷つけ、自分の幸せを掴むということです。少なからず、叶えるまでは彼はあなたと浮気をしていたということ。

ということは、あなたが彼女になった途端、あなたは取られる側になるということでもあります。自分が奪ったゆえに、今度は「浮気されるかも」と苦しむかもしれません。
略奪愛を叶えると、「やっぱり、私が本命だったんだ」と感じる女性が多いでしょう。確かに、今はあなたが本命かもしれません。

しかし、よく考えてみてください。彼女がいるのに浮気をし、その浮気相手に走った男性は簡単に彼女を裏切るということです。次は、あなたが彼に裏切られる番かもしれませんね。
彼女がいる男性を好きになるということは、誰にだって可能性があります。しかし、彼女から奪ってまで彼を自分のものにするということは、それだけ代償も大きいということ。略奪愛を考えている人は、この代償も知った上で挑むことが必要です。

(NaonN/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事