2023.01.25

突然私の名前を呼ぶ声!?振り返るとそこには10年前の...「運命」だと思う彼との出会いエピソードvol.2

今の時代、出会い方は数えきれないほどあるでしょう。
なかには、偶然に偶然が重なったというまさに「運命」のような出会いもあるはずです!

そこで今回は「運命だと思う彼との出会いエピソード」をご紹介します!

小学4年の冬、親の離婚がきっかけで引っ越しをして新しい学校へ転校しました。
クラスでは既にグループができていたため、私は馴染めず常に1人で行動していました。

そんな時1人の男の子が気遣って私に話しかけてくれていました。
結局その後も親権がコロコロ変わり、転校を繰り返しました。

私が22歳になった冬、仕事に向かう道中でいきなり私の名前を呼ぶ声......?振り返ると、あの時の男の子が......!?
その時直感的に「私この人と付き合う」と思いました。
運命の人と出会うと、ビビッとくると言いますが私自身本当にそう感じました。

結局彼と付き合い、そのあと言われたのが「卒業前にみんなで埋めたタイムカプセルに好きな子の名前を書いたんだけど、それが君だったんだ」

今はもう別れてしまいましたが、またいつか運命的に出会うような気がしてます。
(28歳/会社員)


◇「運命」って本当に存在するんですね。歩いてる最中に突然再会するなんて......まるでドラマのような展開です。

(ハウコレ編集部)

共通の友人の誕生日パーティーで出会った彼。特に何の進展もなく解散して......。

関連記事はコチラ▼▼

関連記事