2020.04.05

時代、変わってます!今ドキ男子は本命女子にごちそうするより「◯◯したい」

「草食系男子」なんて言いますけど、実際最近の男子の恋愛の仕方は変わっているように私も感じてます。

とくにやっぱり、本命の女子に対するアプローチの仕方が、昔よりもかなりデリケートになってきている気がしますね。

昔だったらご飯をごちそうしたり、車でドライブに連れて行ってあげたり、「とにかく尽くしてあげる!」みたいなのが普通だったと思うんですけど、最近の男子はそういうことをする男子はなかなかいません。

だから、もしかしたらみなさんが気づかないでいるうちにも実は本命アプローチをされているかも?

今回は20代男子30人に「本命女子にだけしてあげること5つ」を聞いてみました。
「ツイッターとかFacebookとかは、本気で狙ってる子だけこっちからフォローしたり友達申請したりするね。
これ大きな違いだよ? だって他の人は向こうからくるまでこっちからは絶対しないからね」(専門生/20才)

「俺からは絶対友達申請しない!」みたいに謎なこだわりを持った男子は最近多いみたいですよ。

こういう男子でも、好きな女子には自分からやっちゃうみたい。その子の情報が欲しいですもんね。
「俺は好きな子にだけは、FBの全部の投稿に欠かさず『いいね』してるし、ツイッターもできるだけリプライを飛ばすようにしてるよ」(大学生/22才)

本命女子へのSNSでのアプローチも積極的です。むしろ学校とかで会ったときには恥ずかしくて話せない分、ネットだとそうなのかも?

毎回「いいね」をくれたりコメントをくれたりしているカレ、あなたを狙ってるかもしれませんよ?
「最近だったら普通さ、誕生日のお祝いメッセージとか普通Facebookのあれで済ませちゃうじゃん? でも特別な人にはコメントじゃなくてメッセージ送ったり、LINE送ったりしてる」(フリーター/23才)

そうそう、今はみんなFacebookのタイムラインへのおめでとうコメントで済ませちゃうんですよね。

たしかに直接メールをくれたりするのは特別な感じもするかも。プレゼントは気持ち悪がられるのが怖くて、「おめでとう」を言うくらいが限界らしいです(笑)。
「最近だったらLINEもあるし、急ぎじゃないなら普通はメールだから、よほどの相手じゃないと電話なんてしないよね」(企画/26才)

言われてみれば、最近誰かから電話が来ると、「電話っ!? 何だろう……」ってちょっとビックリしますよね。
それくらい特別なものになってきているのかも。
「おごるとさ、『え、なんか悪いし……』って引いちゃう子いるんでしょ、最近。
だから俺はあえて、7:3くらいにしてるわ。さすがに完全ワリカンは男として、ねぇ」(金融/26才)

最近の男子はレディファーストするのにも相当気を遣うそうですよ。

余裕があっても、おごるのは腰が引けるなんて男子も案外いるんだとか。今ドキ男子は、本命には7:3が基本なのかも?
どうでしたか?

近頃の男子のデリケートでさりげない本命女子へのアプローチ事情が少しはおわかりいただけましたか?
思った以上にみなさんにアプローチをかけている男子はたくさんいるのかもしれませんね。

(遣水あかり/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事