大人ナチュラルな雰囲気のスタイルはもはやモテ髪の定番ですが、中でも最近人気なのが“耳かけスタイル”です。理由は何と言っても表情を明るく見せてくれ」、作り込み感のない透明感を演出できるから。それでは早速いま人気の“耳かけスタイル”をレングス別にチェックしてみましょう。

|耳かけ×ロングヘアで大人っぽい色気をほのかに漂わせて

シンプルなオン眉バングのロングヘアも、ゆるっと耳にかけるだけで抜け感が生まれてスッキリとした印象に。

出典:@hair.cm/miya/@1031miya

ストレートよりもゆるくウェーブがかかったスタイルの方が、ふわふわと柔らかい印象に簡単に仕上げることができます。また、髪色は暗めだとクールな印象に、明るめだと抜け感が出るので、なりたい雰囲気に合わせて選びましょう。

また、重ため前髪が苦手という方は前髪に動きを出したり、シースルーバングのような軽めの前髪にしたりするのがオススメ。おでこを露出させることで大人っぽい雰囲気に仕上がります。

出典:@hair.cm/Wataru Maeda

アイメイクも映えるので、清楚な雰囲気のコーデにもカジュアルな雰囲気のコーデにも違和感なく合わせることができますよ。

|抜け感たっぷりで小顔効果抜群の耳かけ×ミディアムヘア

毛先が顔周りに来る分ボリューム感が出やすいミディアムの耳かけスタイルの基本は、片方のサイドの髪全体を耳にかけること。

出典:@hair.cm/高橋ジロウ / ROENA 原宿.表参道

それだけで抜け感が生まれて小顔な印象に見せてくれます。耳にかけた髪が落ちやすい方はピンで留めればオシャレのアクセントにもなってより大人可愛い印象になりますよ。

耳かけの仕方でも印象が変わります。顔のラインに沿ってサイドの髪を少し残すようにしてみましょう。

出典:@hair.cm/久保 雄司

このスタイルは前髪をつくらずにおでこを出している方に特にオススメ。簡単に柔らかな雰囲気のキレイめヘアが完成しますよ。

|様々な表情を演出できるショートヘア&ボブヘア×耳かけ

スッキリ印象の髪が短いショートヘアなら耳かけの効果は抜群です。

出典:@hair.cm/高橋苗

そのままでも素敵ですが耳にかければ柔らかな印象がぐっと増します。耳かけのアリとナシで雰囲気の違いが出しやすいので、シーンに合わせてスタイリングを使い分けてみてくださいね。

ボブヘアの方なら横の髪を全て耳にかけるのではなく、少し髪を残したスタイルがオススメ。

出典:@hair.cm/apish ginZa 青木杏奈

チラリと耳が見えるだけで表情までグッと明るい印象に。また、毛先もシンプルにワンカールさせることで柔らかさが増し、シャープな顔立ちの方でもよりふんわりとした雰囲気を演出できますよ。

髪の長さやカラー、スタイルを変えずに雰囲気の変化を楽しめる耳かけスタイル。日常的に意識しなくても髪を耳にかけてしまうことって実は多かったりするものですし、ぜひイメチェンの一手としてトライしてみてくださいね。<top image出典:@hair.cm/LAiLYbyGARDEN代表 長田耕太