品良くきちんと。ノースリブラウス&夏コーデ

https://wear.jp/yagisachi/12787831/

出典: WEAR

夏本番になるにつれて、使用頻度の高くなるノースリーブ。今回はストレスフリーな着心地ときれいめ感の両方を取り入れることができる優秀ブラウスをご紹介。カジュアル過ぎない、程よい大人っぽさをGETして夏の暑さを乗り切って。

 

 

 

INもOUTもスタイリッシュにキマる【サイドオープンブラウス】

両サイドにスリットの入ったブラウスはフロントインしたスタイルが作りやすく、簡単にこなれ見えが叶う優れもの。もちろんアウトスタイルでもスタイリッシュにキマります。

 

https://wear.jp/item/30674434/

出典: WEAR

直線的なカッティングと無機質なシルエットが大人な雰囲気を醸すブラウスには、シンプルな太パンツがお似合い。ダークブラウン×ブラックで全体的に重みのあるスタイルも、サイドに入ったスリットが抜け感を出してくれますよ。ビーチサンダルやスニーカーでハズすとこなれた雰囲気も加わって、デイリーにぴったりのコーディネートに!

 

https://wear.jp/nanohonbu856/12460050/

出典: WEAR

大人な甘さを感じるキャメルはクリーンなホワイトで夏らしさを後押しさせて。サイドに入ったスリットが立体感をプラスしてくれるので、シンプルなワンツーコーデも動きのある印象に。

 

https://wear.jp/item/30952501/出典: WEAR

こなれ感のあるフロントインもサイドにスリットが入っていればスマートにキマります。のっぺり見えしがちなオールホワイトコーデも、ウエスト部分にメリハリがつけば一気におしゃれ上級者な装いにアップデート!旬な小物を合わせて季節感を後押しさせて。

 

 

 

程よいきちんと感とレディな雰囲気なら【プチハイネックブラウス】

きゅっと詰まった首元とノースリーブのギャップにときめくプチハイネックブラウス。甘めデザインからモードカジュアルな装いまで幅広いテイストに対応してくれる万能アイテムなんです。

 

http://zozo.jp/shop/iena/goods-sale/30787376/?kid=300000002&utm_source=wear&utm_medium=pc&utm_campaign=SLOBE%20IENA,30560786

出典: ZOZOTOWN

レディな雰囲気のレースブラウスには、デニムを合わせたカジュアルコーデがちょうど良いバランスの良い組み合わせなんです。ハイネック×レースの透け感が上品な女性らしさも醸し出してくれますよ。

 

https://wear.jp/item/30793813/

出典: WEAR

クラシカルな雰囲気のハイネックブラウスはロングスカートとも好相性。顔まわりはすっきりさせて抜け感を作るのを忘れずに。知的な雰囲気を醸し出すブラックとベージュの組み合わせで夏の暑さを感じさせないクールなコーディネートを楽しんで!

 

https://wear.jp/nanohonbu920/10252970/

出典: WEAR

柔らかなアースカラーでまとめたハンサムスタイルも、ハイネックのブラウスを取り入れればそこはかとない女性らしさが加わります。女性らしいアイテムはブラウスのみにして、他のアイテムはカジュアルな雰囲気のものにするとバランスよくまとめることができますよ。

 

 

 

上品&知的な印象の【タックブラウス】

上品で洗練されたイメージのあるタックブラウスは、あえてカジュアルアイテムと合わせて甘さ控えめに着こなすのが大人女子流!動きのあるタックブラウスは上半身の体型カバーにも適したアイテムなので、気になる人は要チェック。

 

https://wear.jp/nanohonbu856/12523030/

出典: WEAR

シャープなVネックがきれいめな印象のブラウスは、ウエスト部分に入ったタックのおかげで腰周りカバー&目線も上にあがる着痩せアイテム!ベイカーパンツやチノパンと合わせてカジュアルダウンさせた着こなしで、リラックス感のある女性らしさを醸し出してみて。

 

http://zozo.jp/shop/tomorrowland/goods-sale/31069453/?did=54519309出典: ZOZOTOWN

細かく入ったタックが、動きのあるスタイルに導いてくれるブラウスは落ち着いたブルーを選んでこなれた印象に。アースカラーのボトムスを合わせてソフトな印象にすれば、計算された上品カジュアルコーデの完成!ミニマルなデザインのサンダルをチョイスして肩の力を抜くのを忘れずに。

 

 

 

ふわっとしたシルエットが愛らしい【ギャザーブラウス】

風を含みやすいシルエットがナチュラルかつ愛らしい雰囲気のギャザーブラウスなら、とことんラフなコーディネートにも甘さをプラスしてくれます。

 

https://wear.jp/item/31333093/

出典: WEAR

肩に入ったギャザーがアクセントになっているブラウスには、思い切って楽ちんな柄ボトムスを合わせてみて。ラフな装いもギャザーの甘さが加われば大人女子にぴったりのコーディネートになりますよ。トレンドのウエストバッグで全体にメリハリをつければ、こだわりのあるスタイルに早変わり!

 

https://wear.jp/frame265x1/12619687/

出典: WEAR

デコルテラインいっぱいに入ったギャザーが、ナチュラルなシルエットを作り出してくれるブラウス。これを生かしたいなら、細身のボトムスでまとめたスタイルがおすすめ。優しいシルエットのブラックにはカーキなどのアースカラーを合わせて軽さを後押ししてあげて。

 

https://wear.jp/sanaiiii/12391460/出典: WEAR

ボトムスにインしたスタイルも印象的な仕上がりになるギャザーブラウス。ネックラインに施されたギャザーがシンプルな装いのアクセントになってくれます。きれいめコーデはフラットサンダルを合わせてコンサバ感を薄めれば、カジュアル派さんも取り入れやすいですよ♪

 

 

 

ノースリブラウスで涼しげコーデを楽しんで

ノースリーブブラウスにショーパンの女性出典: WEAR

暑くなればなるほど出番の増えるノースリブラウス。この夏は様々なデザインを取り入れてみては?