ダイエット中もコンビニは使ってOK!

コンビニってなぜか「太る」や「ダイエットに不向き」などマイナスなイメージを持たれがち。ですが、置いてある商品全てがNGなわけじゃないんです。ここでは、お菓子・スイーツ・アイス・ホットスナック・ドリンク…とつい手を伸ばしてしまう商品にスポットを当てて、現ダイエッターの私が買ってOKなものをジャッジ!ぜひ、ダイエット中のお買い物の参考にしてくださいね。

 

 

 

厳選!ダイエット中に買っていいもの8つ

今回は店舗数が多いファミリーマートを利用。なので、取り扱いのある無印良品の商品もピックアップしましたよ!

 

 

【お菓子コーナー】ナッツ・カカオたっぷりのチョコは◎

小腹が空いた時、口が寂しい時…などついつい手に取ってしまうお菓子。「太りやすい」という印象を持たれがちですが、この2つであればお腹にたまるし美容にもいい!1つずつおすすめのポイントを紹介していきますね。

モデルや美容のプロも推奨している!「ミックスナッツ」

美容にいい食べ物として、注目されている「ナッツ」。「高カロリー」「ニキビができる」などのイメージを持っている人も多そうですが…。ナッツにはミネラルやビタミン、食物繊維といった”美容にいい栄養素”が豊富に含まれているんです!

 

また、カロリーのほとんどを占める脂も、不飽和脂肪酸という体にいい脂なので、健康的かつ美肌効果も◎ 少量で満足感を得られるのも、おすすめポイントの1つです。購入する際には、揚げていない”素焼き”のものを選ぶようにしましょうね。

 

 

チョコも美容にいいって知ってた?「カカオたっぷりのチョコ」

実はチョコも美容にいいって知ってましたか?チョコが…というよりは、カカオに含まれている”ポリフェノール”が美容に効果大なんです。ポリフェノールには体内の活性酸素を除去する働きがあるとされていて、シワやたるみなどの肌老化を防止することができると言われています。

 

カカオたっぷりのチョコレート(70%以上が理想)というと、「苦そう」というイメージを持たれがちですが、深みのある味わいなので少量で満足感を得ることができるんですよ♡ 砂糖が少なめなので、こちらもダイエットには最適。

 

 

【スイーツコーナー】ヨーグルトは◎

ダイエット中の女性たちを誘惑するもの、そう”スイーツ”ですよね。最近のコンビニっておいしそうなスイーツがずらりと並んでいるんですが、誘惑に負けちゃダメです。食後に甘いものを欲した時は、「ヨーグルト」でごまかしましょう。

 

ヨーグルトは知ってのとおり腸内環境を整えるとされており、便秘になりやすいダイエット中にはもってこいの食べ物なんです!選ぶ時には「低糖質」のワードに注目。血糖値を上げないためにも、食事の後すぐに食べるのがおすすめです。

 

 

【アイスコーナー】かき氷・小さめのアイスクリームは◎

夏はアイスも食べたくなりますよね?アイスを購入する際は、「氷菓」または「アイスクリーム」と表記されているものがおすすめ。「氷菓」は名前のとおり、氷で作られたアイス。脂質や油分が少なめなので、アイスの中でも圧倒的にカロリーが低いとされています。

 

「アイスクリーム」は、アイスの中でも乳固形分が15%以上含まれているものを指します。濃厚な味わいなので、少量でも満足感を得ることができるんですよ!中でもハーゲンダッツはサイズ感も丁度よく、より良い素材で作られているので、食事に気を使っている女性にぴったり。

 

 

【ホットスナックコーナー】焼き鳥は◎

レジ前の誘惑、ホットスナック!匂いにつられてつい購入しがちな人も多いと思いますが、揚げ物はおいしいけど本っ当に太りやすいし排出しにくい。温かいものが食べたい時は、揚げていない「焼き鳥」で我慢しましょう。

 

他のホットスナックと比べ、カロリー・糖質・炭水化物量が圧倒的に少ないです。しかもしかも、ファミマの焼き鳥はボリューム感も◎なので、1本食べただけで満足感もたっぷり。ダイエット中、揚げ物だけは極力避けるのがベターです!

 

 

【ドリンクコーナー】豆乳・飲むヨーグルトは◎

では、ドリンクコーナーは?ダイエット中は水が基本ですが、気分転換したい時は「豆乳」や「飲むヨーグルト」をチョイスするのがおすすめ。豆乳には、タンパク質・ビタミンB群・ビタミンE・イソフラボン…など美容&健康にいいとされる成分が豊富に含まれています。中でもイソフラボンは女性ホルモンに似た働きがあるとされており、美肌効果が抜群。肌にハリと潤いを与え、コンディションを整えてくれるんです。

 

「豆乳は苦手」という人には、「飲むヨーグルト」がおすすめですよ。通常のヨーグルトよりも乳酸菌を摂取しやすく、手軽に腸内環境を整えることができるんです。カフェオレやミルクティーなどの甘い飲み物は中毒性も高いので、美容効果も高く満足度も得られるこれらのドリンクを購入するようにしましょう。

 

 

 

節制しすぎず、無理のないダイエットを!

ダイエット中だろうが、ダイエット中じゃなかろうが、コンビニはやっぱり便利な場所です。「太る」と決めつけるのではなく、商品をしっかりと見極めて、ストレスのないダイエットを続けて行きましょう!